人気ブログランキング |

タグ:日々のこと ( 259 ) タグの人気記事

2018年東京湾花火大会🎆

2018年東京湾花火大会🎆_e0057018_11555805.jpeg
今年の東京湾花火大会🎆は、新型の花火がたくさん披露されていて、最高に素晴らしい思い出になりました❣️お隣のセミプロカメラマンのオジ様、カメラ指導ありがとうございます‼️それから反対側お隣のおば様も、楽しい会話で盛り上がって下さって感謝ばかりでした❣️

2018年東京湾花火大会🎆_e0057018_11555805.jpeg
2018年東京湾花火大会🎆_e0057018_12041725.jpeg



毎年、ぽけかるバスツアーさんの「船上からの花火観覧」に春と秋と夏に参加していますが、一万円でこの、最高の花火を堪能出来る価値はあると思います。
帰りの猛烈な電車混雑にも巻き込まれませんし、オススメです。





by doramamaker | 2018-08-11 18:51

仙台プチホームステイ、その2。

仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_1952725.jpg

赤猫ちゃんの漫画コレクション…。
まさかハメた私よりも早くに全巻揃えているとは、
ジョジョ!!
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_1975249.jpg

最初の数日…と言うより、寒さとお部屋の
快適さからか、ほぼダラダラBlu-rayを
観たり(イナズマイレブンとかグリムとか)
ピザ取ったりもんじゃ焼き食べたり
してましたね…。
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_19101124.jpg

「妖怪ウォッチ」は2人とも観ていないんですけど、
デザインが好きなので、つい我が家でも
特典付きメニューをオーダーしてました。
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_19122053.jpg

帰宅途中にお弁当を買って来てもらったりとか。
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_1913324.jpg

ほんっと〜に…ダラダラ過ごしてて、
何の為に東北まで来たんだ?
という日々でしたが。
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_19152560.jpg

やはり、海の近くのご飯はとても色々美味
でございました!
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_19325884.jpg

ちなみに、私が東京駅から持参したもんじゃ焼きの
元に、大量キャベツと明太子、餅、チーズ、
コーンを入れた我が家風のもんじゃ焼きがこれで。
仙台プチホームステイ、その2。_e0057018_19344620.jpg

赤猫ちゃんがひと塊り購入していたローストビーフの
一部がこちらになります…。
by doramamaker | 2014-12-17 19:03

仙台プチホームステイ、その1。

仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_18444178.jpg

色々と国内で旅に出たり、電車に乗ったり
した2014年の締め括りは、赤猫ちゃんが
住む仙台にホームステイしつつ、
恒例クリスマスイルミネーションを
観たり、松島観光に行ったり「ホビット3」を
2人で観たりの10日間でした。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_18461118.jpg

行きに「マーベル、アメコミカフェ」
に寄れたので、久しぶりに東京駅から東北新幹線に。
せっかくなので赤いこまちの乗車券を取りました。
これは緑色の青森新幹線とドッキングしていて、
秋田で分離する車体。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_1922686.jpg

う〜む…青森にも行きたいですが、現在は2015年3/14から
走る金沢や富山行き新幹線に大注目な私です…。
飛行機も好きなんですが、やっぱり大好きです特殊な電車…
特に新幹線はいつ乗っても安心感があると言いますか…。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_18522897.jpg

しかし、あっという間の乗車時間!
1時間で仙台に到着!
ホームを降りたら、東京より格段に寒く刺すような
空気の冷たさ。
しかし、綺麗な駅のツリーにお出迎えされ
赤猫ちゃんと待ち合わせ。2年振りの仙台駅。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_18544162.jpg

早速!牛タンで遅いランチ…
今回はシチューにした私。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_18561581.jpg

赤猫ちゃんは牛タン丼。
テールスープが薄味で美味しいです。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_1858788.jpg

初めてお伺いする赤猫ちゃんのお部屋では
大中小のにゃんこ先生に歓迎され…。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_18591833.jpg

こんなコレクションや。
仙台プチホームステイ、その1。_e0057018_191782.jpg

「変身!」なグッズが溢れていました。
さて、本日からよろしくお願いしま〜す(^∇^)
by doramamaker | 2014-12-16 18:40

「ろくもん」に乗ってきました!その2

「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_5285326.jpg

車内も明るくて、眺め最高でした。
平日なのに熟年のお客さんで結構賑わっています。
「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_53124.jpg

こちらが「木のプール」という子供向け玩具なのですが、
そこで遠慮も無く遊んでみる私達。
檜のボールが足をマッサージしてくれる感じ。
「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_533076.jpg

秋晴れの中、ノンビリ走る電車の中で、
まったり。
時々通過する駅で、地元の人達が手を振ってくれたり。
「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_5511957.jpg

そして、上田到着!幸村公にご挨拶してから、
いつもの「武士ラーメン」にてやっとの食事!
「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_5543336.jpg

毎回同じメニュー「左近と幸村」と餃子を食べ、
赤猫ちゃんは他にビール!私はオレンジジュース(⌒-⌒; )
食欲満たされて、¥100バスで真田神社へ。
なんやかやで毎年行ってます。
「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_5531549.jpg

御朱印を頂き、「大吉」のおみくじを引いてひと段落。
「ろくもん」に乗ってきました!その2_e0057018_556519.jpg

私の体力ゲージが低下し、今回は軽井沢での
温泉を諦めて、夜に地元ののジョジョバーに予約を入れている
都合も考慮し、お土産屋さんでアイスを食べてから
新幹線にて東京に戻りました。
もう一度、来年にでも「ろくもん」に、今度は夕暮れから
乗ってみたいです!
by doramamaker | 2014-10-10 05:27

「ろくもん」に乗ってきました!

「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_54415.jpg

同じ誕生日の年下の友達、既に旅行の相棒
でもある赤猫ちゃんと、信州の特別電車
「ろくもん」に乗ってきました!
もちろん名前は真田幸村の家紋「六文銭」から。
赤猫ちゃんと軽井沢行きのあさま新幹線に乗るのは、
ちょうど去年の夏以来。
まだ紅葉には少し早い10月中旬、軽井沢は快晴!
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_582781.jpg

あの時も2泊で本当にスケジュールキツキツの
遊びをとにかく満喫しましたが、あさま新幹線の
電車が新しくなり、車内も綺麗なアッと言う間の40分。
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_573835.jpg

大宮で待ち合わせをして、2人とも空腹ながらも
「上田で武士ラーメンでも食べればイイか〜」
と相変わらずのマイペースっぷり。
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_511348.jpg

しかし、あまりの空腹に耐えられず、駅で赤猫ちゃんが
買ってくれた味噌マフィンを漁る!
味噌の風味は全然無く、ただ濃厚さがある感じ。
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_5133812.jpg

軽井沢から一日にわずかの本数出ている「ろくもん」は、
乗り放題切符と特別乗車券が必要。
一人片道¥2600でした。
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_5172854.jpg

こちらが私たちが乗った、お食事無し席。
ライトも設置されていて、おそらく夜の乗車も
雰囲気満点なのでは?
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_5184419.jpg

こちらが、豪華なお食事付きのテーブル。
和食洋食とありますが、どちらも最低でも¥8000近いかそれ以上
高級メニューです。
お弁当も一人分¥1000。
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_520508.jpg

突き当たりに見えるのが厨房。
周囲から漂ういい匂いに負けそうになりつつ、
上田駅までひたすら我慢…。
ほぼ各駅に近い停車で、45分程度乗りました。
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_5225981.jpg

六文銭入りの羽織を着た駅員さんと、
それからたくさんの正装したスタッフさんに
見送られて出発!
「ろくもん」に乗ってきました!_e0057018_5245183.jpg

日よけ窓も、とにかく全てが木製で、とても優しい
雰囲気の車内。
次に続きます。
by doramamaker | 2014-10-10 04:59

チケット譲渡に、複数希望が来た場合。

これ、初めての非公開記事なんですが
そのうち公開すると思います。

今回は初めて自分が「余ったチケットをお譲りします」
と言った側だったので、色々勉強になりました。
せっかくですので後学の為にも記録しておきますね。

まず、私的に真っ先に落とした垢。

「Twitterでアイコンを卵のままにしている人」
「明らかにチケット取りの為だけのサブ垢」
「大量の、顔も知らない人達とチケットやり取りしているだけ」
「好きなアニメや漫画のことにはほとんど触れず、
日常的つぶやきが多い。かつツイート数が少ない」
「チケット発売前後の熱意が伝わってくるかどうか」
最後に。
「顔写真がガンガンアップされているような人は、論外」


…こんな感じでした。

一番最初にリプをくれた人がまさにこの「顔写真」だったんですが、
呟きの内容も実に幼稚で、責任感のあるイメージが
持てませんでした。ちょっとこれヤバイなあ…みたいな。
案の定18歳(別垢で発覚)でしたが、それでもヤバイ感強かった…。

「私が一番最初にリプライしたのに、落とされた理由は何でしたか?」
と問い合わせして来るのも「ネットでの譲渡に慣れていない」
空気感が丸出しでしたね。順番はほとんど関係ないものですよ、
断りがない場合は。

その後、どうも本垢らしいところから「納得しました」との
返事が来ましたが…。
(何故最初からキチンとプロフィールの掲載されているアカウントから
リプライしないのか…。)
私の地雷カップリングがプロフィールに!バッチリ!
私、好きなキャラがモブにマワサレルとか絶対ダメなんで〜(⌒-⌒; )

…やっぱり、あるんですね虫の知らせって。
とにかく結論としては、Twitterで知らない人とのやり取りをする場合は

「それまでの呟きを熟読すること」
「他の人間関係において、礼節など踏まえているか」
「日々の言動が人格を表すので注視すること」


この辺りかなーり読み込んでからじゃないと、
危ないかも、です。
by doramamaker | 2014-08-14 05:34

「妖怪ウォッチ」ピザの箱!

「妖怪ウォッチ」ピザの箱!_e0057018_721036.jpg

ここ数日の地獄の暑さで「もう外に出たくない!!」
と母が引き籠りに。
私も先週からちょっと両目をアレルギーでやられまして、
まだ外出時は紫外線が大敵。
久しぶりに出前ピザをネット注文しました。
「妖怪ウォッチ」ピザの箱!_e0057018_723199.jpg

先月放送された、「香取慎吾&山本耕史、ピザの宅配に行く」
番組で美味そうだったので初のピザーラ。
夏の新メニュー「ハワイアンアボガド」&「餅明太子」の
ハーフハーフ!
「妖怪ウォッチ」ピザの箱!_e0057018_72515100.jpg

アボガドは別包装になってました。これは美味しかった‼︎
ちなみに「妖怪ウォッチ」の箱とノートが欲しい場合は
プラス200円。
この「妖怪ウォッチ」って、過去の「たまごっち」に匹敵する
ヒット商品らしいですね。手に入れるのに戦争状態だとか。
親御さん方も大変ですよね。
私の子供時代は、そういう奪還玩具無かったからなあ。
「妖怪ウォッチ」ピザの箱!_e0057018_727043.jpg

デザートにはこちら。
私「レモンジンジャー」も食べましたけど…不評の噂とは
逆に個人的にはヒットでした。

ところでこの画像を何気無く夜に流したら
「うおお‼︎突然の飯テロ‼︎」と驚愕され(笑)
「…あ、これが飯テロなのか…」と、新鮮な感覚、頂きました!
by doramamaker | 2014-08-05 07:20

夏バテ予防法。

ああ、暑くてもうぐったり、ウナギでも食べて元気を出さなくちゃ……と思う人は多いはず。「ちょっと待ってください。夏バテ対策にとウナギを食べても疲労回復にはなりません」と、国家プロジェクトとして疲労...
これを読んだり、他の方のTwitterを見ると、
「なんだ、常識でしょ?」
的なコトを世間様はあまりご存知無いので逆に驚くのですが、
子供時代から病弱で、はしゃいだ後はすぐ発熱したり倒れたり
していた身からすると、普段健康過ぎてほとんどの人が
自分自身の老化や疲労による症状、かつそれに対しての
対処法を知らないように思います。
夏バテ予防法。_e0057018_816269.jpg

私がこの年々異常になる酷暑から少しでも身体を
守る為にしているコトは、まずは毎日の半身浴です。
まず最初に「ちょっと温いかな」と感じるくらいの
お湯に30分から40分、鳩尾程までのお湯に浸かります。
この時絶対に胸上や首まで使ってはいけません。
極端な熱さを脳が「ああ、もう身体全体が温まった!」と誤解するだけ。
夏バテ予防法。_e0057018_8191944.jpg

特に重い体重を、その狭い面積で生涯支えなければならない
足や、エアコン&パソコン仕事などでむくみきっている脚には
長めの暖かさの中でのじっくりゆっくりしたマッサージが不可欠。
これは目や内臓にもかなり効きます。

腰や脚裏に直接、ちょっと熱めのシャワーを当てて
ストレッチするのもとても効果があります。
そして忘れずに、入浴時には飲み物を持ち入ること。

極端な冷え性の人は、温め半身浴40分の後に、お湯を40度程度に
温め直し、腰から下だけ10分浸かると効果覿面です。
夏バテ予防法。_e0057018_851950.jpg

他は、自分に合った入浴剤(夏はスーッとする商品をお勧め)
アフターにも自分好みのローションや乳液、アロマなどで
精神的&肌ストレスをなるべく除去したいところ。

他には、とにかく冷たい飲み物や食べ物を
取りすぎず、なるべく温野菜を中心にした、
消化の良い食事を意識する。
暴飲暴食の前後には必ず暖かいお茶や胃腸薬でフォロー。

特に三十路以降の方は胃粘液が薄まっています。
漢方系の消化薬を毎食後飲むと、夏場でも
胃が疲労をあまりしないで済みます。
私はレトルトのたまご粥を常に常備しています。
この暑さや湿度で、自分の意識では分からないダメージを
内臓がヒイヒイ言いながら受け止めてくれています。

朝はシャワーでも、とにかく夜には少しでもバスタブに浸かると、
翌日の体調は全く違うはずです。

女性は特にストッキングや細身の硬い靴などが、内臓や血管を
圧迫しています。
可能な限りそれらを避け、せめて寝る時は必ず緩い下着などで
身体を解放してあげましょう。
by doramamaker | 2014-07-31 07:45

海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎

海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_6523020.jpg

およそ20年振りでしょうかね…千葉に海水浴に行って来ました‼︎
しかも子供の頃は毎年訪れていた、千葉房総の館山。
こちらもすっかり海岸事情が昔と変わってしまったようで、
とりあえずネットで事前調査し、全国屈指で美しい海と呼ばれる
沖ノ島海岸に向かいました。
自衛隊近くの、ほぼ房総半島の先端に当たる所です。
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_72872.jpg

いやもう、前日から赤猫ちゃんが我が家に来てくれて、
「聖闘士星矢」の映画に付き合ってもらった挙句、
カラオケ3時間ガンガンエキサイトして
更にずっと行きたかった新宿ロクシタンカフェで
たんまりのみくいしたのですが、それはまた別の記事にて。
こちらは「特急さざなみ」で頂いたお弁当。
さざなみが1日に3本程度しか運行されてこらず、行き帰りも苦労しました。
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_754064.jpg

ですが、数日後に台風が関東接近にも関わらず、現地は
最高の晴天‼︎
まず民宿に行く前にじっくり泳ぎました。
久しぶりの海水…。沖縄本島旅行以来4年振りくらいかな?
足下は岩や石で痛いのですが、ちょっと深みに行くと
砂がサラサラ。水も綺麗。
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_784729.jpg

岩の近くで蟹を観たり海ならではの虫がいたり。
そして、オフシーズンだったので、まだシャワーも
海の家も無く…民宿に向かって炎天下、トボトボ歩いていた所を、
「お姉ちゃん達、どこ行きたいんだー?」と
トラックのオッちゃんに拾って頂き、無事民宿「まるへい」さんに到着!
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_7112561.jpg

私は「館山で海水浴なら民宿‼︎」と思っていたのですが、
タクシーの運転手さん達も「ここのホテルは名ばかりだから、
民宿に泊まった方が良い」とのこと。
お部屋もエアコン完備で綺麗ですし、お風呂とトイレは共有ですが、
ウォシュレットはあるし洗面台も何もかも綺麗。
こちらのお風呂は「海藻風呂」が特別にあったので、
私は夜に1人で入ってみました。
またこちらにはお伺いしたいです。
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_7144939.jpg

新鮮な海鮮タップリの夕ご飯。
赤猫ちゃんがサザエ苦手なので、二つも食べちゃいましたよ、ウフフ。
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_7163370.jpg

食事の内容で宿泊のお値段が変わるのですが、
私達は「カツドゥーン(笑)セット」。
一泊二食にて7800円。清潔な和室でゴロゴロとジョジョラジオを
聞いたり動画を観たり。
コンビニもすぐ近くにあります。
海水浴に行きました‼︎千葉館山‼︎_e0057018_7192835.jpg

平日に泊まりで遊びに付き合ってくれる友人は
本当にありがたいですね。
せっかく新しい水着とUVラッシュも購入したので、
是非次は海外で泳ぎたいと思います!
by doramamaker | 2014-07-09 06:50

関西、中国地方旅行記3「洛南高校」

関西、中国地方旅行記3「洛南高校」_e0057018_19314020.jpg

はい、「黒バス」の海常高校のモデル校は
都内の近くにあって文化祭にも行きましたが
(楽しかったので、今年もイキマスですよ!)
こちらは、赤司征十郎様の洛山高校モデルになった学校です。
仏教系なのでちゃんと校門中に仏像があったり、
私の知らない世界でした。
関西、中国地方旅行記3「洛南高校」_e0057018_19343521.jpg

さすがに京大進学者が多い名門校…こちらも
凄い豪華でかつスッキリとデザインされた建物。
すぐ近くに龍谷大学もあるんですが、
そちらを撮影しなかったのが痛恨のミス!
白と緑を基調にした、まるで「はいからさんが通る」の
伊集院少尉の邸宅みたいな洋館でしたよ。
関西、中国地方旅行記3「洛南高校」_e0057018_19374091.jpg

新大久保の海城学園はまさに都会の、キツキツな土地の中にある
学校ですが、さすがに京都のお寺の中だけあって、
どちらの学校も広々としていて、何より周囲がとても
静かな環境でした。
行けて良かった!付き合ってくれたあゆあゆにも、感謝です!
(この後もひたすら彼女を連れ回します…(⌒-⌒; ))
by doramamaker | 2014-06-14 23:12