人気ブログランキング |

タグ:グラハム・エーカー ( 89 ) タグの人気記事

「グラハムVS刹那」inガンダムカフェ

e0057018_15233378.jpg

行ってきました、「グラハムVS刹那」フェア。
3週間で違うライバルの組み合わせにチェンジする
らしいんで、この2人は12/6までだったかな?
写真は「グラハムのラザニア」→美味!!と、
「復讐のフラッグファイター」グレナデンシロップのノンアルコール
カクテルで、無炭酸♩
コースターはセットオーダーすれば選べます。
e0057018_15272672.jpg

ラザニアが楽々入ってしまったので、最近すっかり
久しぶりの味で。
「刹那のホワイトグラタン」これも大変美味でした!
ラザニアもグラタンも大好物だし、地元で食べられない!
e0057018_1529463.jpg

まるでカッテージチーズみたくガーゼに包まれた
レアチーズケーキと、パンプキンカステラ?と
ラズベリーソースにキウイ。
マイスター4人をイメージした「天使の休息」。
こちらもミニプレートセットでオーダーして、
ようやく!やっとグラハム皿が!当たりました!
e0057018_15321788.jpg

17時のバータイム少し前に、秋葉原に到着したので、
刹那をイメージした「夜明けの鐘」ノンアルコール
(紅茶+ミルク+ブルーキュラソー)…モロに私の好み。
そして…もう匂いからして酒気が強烈だった、日本酒ベース
の「おとめ座の孤独」…すみません、二口が限界でございましたorz
e0057018_15561853.jpg

ガンダムカフェのクリスマスツリー。
GN粒子みたいっスね。
e0057018_1556771.jpg

メッセージノート!過去の慣れって凄い。
何も見なくても感覚的にサラサラとグラハム描けました!
e0057018_15575536.jpg

私が入店したのは16:30くらいで、店を出たのが
19時くらい。もう外はかなり列が。
やっぱり00はまだまだ人気高い…!グラハムの影響力も
多大にあると思いますが!
e0057018_15584417.jpg

ビルドファイターズのセイとレイジの、ノンアルコール
カクテルもメニューに入ったので、脱稿後また来たいと思います!
e0057018_1603370.jpg

今回のオペレーション、任務完了!
結構大変でしたが、秋晴れの晴天が有難かった!
e0057018_1613614.jpg

この入場券とカードも揃えられたし。
e0057018_162611.jpg

フロントお台場の限定「ザクッション」もget!
夜は「うたプリ」シャイニング社長誕生日で
公式ツイッターも大盛り上がりで、
小春日和の最高の一日でした!
by doramamaker | 2013-11-23 15:22

ガンダムフロントお台場、2013その5!

こちらからは、「ガンダム00」のガンプラシリーズ。
ビリーが開発し、グラハムが搭乗したフラッグ達に
「ブシドー専用アヘッド」「スサノオ」「マスラオ」などは全機
仕上げて飾ってあります!やはりグラハム愛はテッペンなんだな…。
e0057018_1327830.jpg

はい!ご本人も。やっぱりこのコスチュームが
彼には一番似合ってます!!
e0057018_13283583.jpg

いまだに、中村悠一演じるキャラクターで、
彼を超える存在は私の中でおりません。
あえて言うなら「世界一初恋」のトリと、「おおふり」の阿部かなあ。
金さんも好きだけど、最期可哀想過ぎてね…。
e0057018_13311396.jpg

はい、マイスターガンダムはぶっ飛ばして、
ピンクが愛らしい、ソーマ.ピーリス専用ティエレン.タオツー。
これは作りやすいし、安定感あって大好きなHGです!
中国明記だと「鉄人桃子」ちゃん。
…ソーマ役の小笠原亜里沙ちゃんは、まだ声優してるんかなあ。
「教育テレビ世界史」でアシスタントやってたの、楽しみに
見てました(^_^)
e0057018_13361064.jpg

ここは、色々なガンダムシリーズから。まあ主役機ですね。
e0057018_13373019.jpg

1/60シリーズ。ああ、「ストライクルージュ」の組み立てたい!
e0057018_13381088.jpg

代表的なモビルスーツの数々。
e0057018_13395360.jpg

こちらは、秋葉原ガンダムカフェにて、ムービーが
流れてたんで、「麗しき乙女座の阿修羅をも凌ぐ男」(笑)
e0057018_13402134.jpg

この3人を主役と思って見続けていました。
e0057018_13471514.jpg

さてー、お次は「ガンダムSEED」シリーズ。
短いんで、他のと合わせて掲載します。
by doramamaker | 2013-11-22 22:17

ガンダムフロントお台場、2013その2!

e0057018_8342856.jpg

「予約してしまったのだよ、ララァ」
…はい、大変お値段はよろしかったんですが…。
まあお腹に入っちゃえば値段なんか分かりませんよ!
偉い人には、それが分からんのです!
12月中旬以降の発送らしいですが、クリスマスイブとかに
指定出来ないのかな?もう一度確認してみます!
e0057018_8383184.jpg

「ガンダムビルドファイターズ」の主題歌担当の方々かな?
サイン入りポスター。
「ガンダムビルドファイターズ」のレビューも毎週書きたいんですが、
時間が無いー!(T . T)
e0057018_840191.jpg

こちら、本当に老若男女誰しもが、ガンダム愛してるなら
楽しめる、素晴らしい一流エンターテイメント作品なんです!
以前「黒子のバスケ」感想にて、
「IGがどうしても越えられない、サンライズ作品の壁」
と書きましたが、まさにこのアニメがそれを代表してるんですね。
今季最高のアニメだと感じながら、「Blu-ray全巻購入」を
視野に入れつつ堪能してます!
e0057018_8434286.jpg

さて、今回お目当てはこちら。来年明け迄に、
ローテーションで色々変わる「ライバルキャラメニュー対決」!
お台場は「ベーグル対戦」!
e0057018_8461670.jpg

グラハムベーグルは、餡子とジャム寸前の苺が
甘さ控えめでタップリ!飲み物もカフェイン苦手な
私が大好きなココア!ラテとどちらか選べます。
e0057018_8464279.jpg

この、バイオレットの小皿が貰えるのは、お台場店だけ。
本当はここで何かしらガンダムドリンクを飲めば、
多分同柄のコースターが貰えるかもなんですが、
もうミニプレートで充分!
ドリンクメニューに新規参入もなかったので。
それにしても、私は今更ながらグラハムへのラブに妥協無いんだなあと。
e0057018_8543074.jpg

「ガン種」フェスの時、幸運にもステラとカガリの
ミニプレートが当たって、
「よーし、お台場でアスランのゴールド小皿貰って、
シンのもまた、秋葉原に食べに行って当てよう!」
と思ってたんですが、スパーク原稿もあって…。
「オクでそのうち出るよな」って。
しかし、グラハムのはそんな悠長な気持ちになれない!!
e0057018_850224.jpg

「この気持ち、まさしく愛だ!!」
さて、「せっかく久しぶりに来たんだし」と、ダイバーシティ
の上に上がりました!!
次の記事に!いざガンプラ天国!!
by doramamaker | 2013-11-22 22:03

ガンダムカフェ「乙女座の男」ついに登場!!


ついに!ついに秋葉原のガンダムカフェメニューに…

「センチメンタルな乙女座の、我慢弱い

阿修羅をも凌駕する」

あの男が颯爽とカクテルで初登場!!


ああ…ガンダムカフェ建設以来、何年待ったことか!!
e0057018_955117.jpg

もう、このブログを立ち上げて4年になりますか…
元々は、彼と彼の声を担当した中村悠一氏、
グラハムの相棒ビリー・カタギリの為に作ったブログでした。
どれだけ私がグラハムに心血を注いできたか…。

古株のお友達には、もう嫌と言うほど
バレバレだと思いますが…

グラハム・エーカー上級大尉は…シャア・アズナブルに次ぐ
私にとってガンダムシリーズの「永遠の人」なのです。

e0057018_8414277.jpg


「孤高のグラハム」


周りの男女もとにかく、このフェア初日の今日は
ほとんどの方がグラハムを飲んでいました。
特に両脇に座った二人組はそれぞれ
「グラハムのあの最期の瞬間までの生き様はさ…」
などと濃密に語っていらして…仲間に入りたかった!!((*/Д\)


かつて、彼が着ていたMSWADの制服を彷彿とさせる
美しいブルーのカクテル
で、
ありがたいことに私好みの甘口でした(●∀`)人(・∀・)

炭酸がちょっと効いてますけど、本当に
美味しかった…!
e0057018_8414268.jpg

かき混ぜるとこんな感じになります。
e0057018_841427.jpg

こちらは、

「無限の光輪→00」


少し暖かい、パイ生地のような感触のマフィンの
上に、バニラアイスが乗っていて、
お皿の端に飾られているミントと一緒に食べると
とてもスッキリ♪


ちなみにノンアルコールカクテルセットで
オーダーすると「マリナの慈愛」という真っ黒なカクテルが
出てきます。
まだ未挑戦ですが、そちらは大嫌いなキャラながら、
色を出すのが非常に難しいらしく、ぜひ
一度チャレンジしてみようかと。

e0057018_841421.jpg

「夏のエンドレスバトルフェア」として、
他にも「ガンダムウィング」メニューと
「ガンダムユニコーン」メニューが!!


夏休みの平日にでも、またまた
複数日に分けて、訪れたいと思います。

e0057018_8414259.jpg

せっかくなのでバンシィとユニコーン…
2匹の獣を撮影…。
e0057018_8414285.jpg

グラハムでほろ酔いになって、ついつい、ずっと欲しかった
ハロのトートバッグを購入してしまいました…((*/Д\)アウゥ

日曜日、池田秀一様のサイン会は、
これで行ってこようと思います(●∀`)人(・∀・)

ちなみに、金曜日の夏休みでしたが、
二人くらいならほとんど待たずに入店出来るはずです。

私の前のお客さんは中国か台湾のグループで、
さすがに5人はなかなか席が準備できなかったみたい。

でも、私が食事している1時間の間、
17時から18時までは空席がありました。
それ以降は、やはりかなりの列でしたね。

次は「ガンダムユニコーン」の
もう一人の主人公、「リディの焦燥」
を飲んでみたいです!!!

「ガンダムSEED Z.A.F.T」フェアレポートはこちら。
by doramamaker | 2012-07-27 23:41

グラハム・エーカーキャラソン!!

e0057018_1573811.jpg

はい、ガンダム00 come across CD「グラハム・エーカー」でございます…が!

全然グラハムじゃない…号泣


せっかくたまーるさんが誕生日プレゼントに密林から
贈ってくれたのになあ…。

あのねぇー、まず今のこの時期になんでグラハム発売なの!?
まずそっから制作側の意図がサッパリなんですよ。

グラハムの人気が最高潮の頃って、1期のラストくらいまでだったと思うのね。
まあ2期になってからも。彼の活躍にファンは一喜一憂してた
もんなんだけども、やっぱりフラッグに乗って颯爽と戦ってた
彼が「みんなに愛されてたグラハム・エーカー」だったはず。

ところが2期の最終回で色々ガッカリさせられて…
しかも最終回にグラハム台詞ゼロですぜ!!?
まだ映画公開まで長い時間が有り余ってるこの中途半端な時期
なんなんでしょーか!!?


正直、声優人気を狙った金儲けとしか思えないし、
それでもちゃんと、キャラのイメージに合ったものだったら
嬉しかったんだけど…
これはいくらなんでも酷過ぎるだろう…。

まず曲調が暗くてインパクトが無い。

一曲目の歌詞がかなり重いテーマで、00全体の世界観を
歌ってるよーに思うんだけど、「グラハム」とはかけ離れてる。
中村悠一がせっかく広い音域を歌える人なのに、
1オクターブ内でローにスローでなんか
流してんなーみたいな感じです。


2曲目は三重野瞳作詞なんだけど、これも印象に全く残らない。
明るいサウンドなんだけど、そもそも「僕」って一人称が
違うだろ!!
これ絶対カラオケで歌ったら盛り下がるよな…。

大体、00のキャラソンって、別にマクロスみたく劇中で
その人物の活躍の時に流れるワケでもなく、
なんの為に存在してるのか全く謎なんだよね。


テニプリだと時々流れたりするでしょ。
あとSEEDの時も、カガリの「暁の車」とか流れてたよね…。

なんだよ…声優目当ての金儲けかよ…とかやっぱり
思っちゃうんですよね…。

でもジャケットは、空軍ジャンパーを着てるハムが最高に
格好良いんで、飾れるだけでも良いかと…。

やっぱり「グラハム・エーカーの歌」ってのは、こんなのじゃないと♪





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
にほんブログ村
by doramamaker | 2010-02-24 15:07

こんな感じでグラハム、いますね。



多分これ速効消されると思うんで、ネタばれ大丈夫な方だけ♪
やっぱりグラハムがトレミーに出入りしてるって本当だったんだ。

フラッグコンビ・炭酸夫婦・ソーマ以外無興味…

沙慈がまた何かしらに乗らないと、出番の意味ないよな
とか思うのは私だけか??

それにしても、また同じことの繰り返しで終わるよーな気がするなあ。
とにかく「敵」が現れればそれで良いんだもん、水島監督。
by doramamaker | 2010-02-22 21:38

ミスターブシドーnot武士道!★

e0057018_22294534.jpg

e0057018_2229455.jpg

e0057018_22294592.jpg

今日は某玩具メーカーから良い連絡を貰ったもんだから気分良くして、
神田の戦国グッズ店「時代屋」に行きました〜♪

伊達政宗の紋ステッカーやら真田紋ストラップやら
またまた出費したんだけど★

なんと松戸アニメイトで一発で
グラハムのポスターがガシャポン出てビックリ!!!


凄い幸運期な水瓶座…(笑)まさか初回一発目にお目当てが出るとは!
速攻額な入れてもーた♪
面接やらやら選挙で、夏休み最後の二日間が忙しいけど頑張りまする!

今日本当はアニメイトで長曾我部の兄貴風呂敷が発売になってたのな!

フィギュアと一緒に来月まで密林で残ってるかなあ…(汗)
by doramamaker | 2009-08-28 22:29

ガンダム00第2期25話最終回「再生」

ちょっと今回は絵を後で入れることにして、先に文章アップ。

「どうせリアルタイムで見るほどのラストでもないよなあ」

池袋でvaio春モデルピンクを探しまくってたんですけど、
sony自体で製造が終了してしまったよーです。泣
夏モデルも来月か五月には発売されるとのコトなんで、
ちょっと待ってみようかなーと、ジュンク堂でボーイズラブ新刊
買いまくって帰宅、それから見ました。

なぎささん、速攻メールありがとう!!
「交渉人は疑わない」(原作:榎田尤利)のドラマCDが
今年発売決定らしいんでまたダビングするね♪

取り合えず、まずはこれかな。

コーラ、結婚おめでとう!!!!!

e0057018_2216626.jpg

このシーンのお陰で、全部が救われたよーな気がしたな。
ああ、このラストのウェディングの為に1年間見てきたんだ00って思った。
そんぐらい心から祝福出来る結婚式だったよん。
e0057018_233129.jpg

それから後は、やっぱり

ビリー&グラハムコンビ永遠に!!
e0057018_20562374.jpg

ラストのカタギリの微笑は、大貫さんの作画で間違いないと思うんだけど、
「なんだよ、アンタこんな最高の心友兼相棒がいるんだから、
あんな薄情な女いらないじゃん」って本気で羨ましかった。

e0057018_2334759.jpg

私はほんっとに、第1期のプレミア試写会からずっとずっと、
グラハムとカタギリを追いかけ続けてきて、このブログを書き始めたのも、
ガンプラやグッズやフィギュアを購入したのも、全ては2人と、
それからコーラサワーとソーマへの愛情で築いてきたんだけど、

やっぱりこの2人は最期の最期まで、ずっとずっと2人なんだなーって
分かったから、なんかそれだけでもう、他は別に良いやとか思って。

あとは沙慈、なんだかもう…本当に最悪なファッションセンスのラストで
本気で可哀想になって泣けてきたけど、

e0057018_22162687.jpg

映画版で再び刹那の相棒になるのは確実

だなと確信。これスペインの病院だそうです。もしかしたらハレヴィ家の病院かな。

確かに彼がルイスに静かに語ってた言葉は綺麗だし、理想なんだけど、
でもね沙慈くん…
自分が満足に衣食住に恵まれない限り、他国の戦争や貧乏なんかに、
とてもじゃないけど視線なんか向けられないんだよ…。


銀さんとぱっつぁんが「サブプライムの影響でサンライズが…」って言ってたけどさあ、
自分ちに38年ローン背負ってて、老齢介護の両親たった一人で抱えててご覧よ。
受験生控えた親がリストラされてご覧よ…世界平和よりまず
自分がホームから飛び降りないよーにするのだけで手一杯なんだよ…。

ってのが、今回の最終回のメッセージに対しての、庶民の感想でした。

うん、まあ00ガンダムならこの程度なんじゃないかなーという予想内の
最終回で、特に驚愕も感動も特別なものはなく、地味で所々
ちょっとだけファンサービスで、作品のスケールに相応しいラストだったんじゃ
ないでしょーかね。

ニートはいつの間にか、なーんにもしてないのに、アザディスタン復興
させてるし、リボンズと刹那の命がけの戦いで「殺しあうのは空しい」
って…そりゃアンタは何もしないで食い物食えて、働かなくても綺麗な服着て
きれいごと言ってりゃ済むから良いでしょーよ。

ちゃんと汗水流して、自分で働いて、誰にも守られなくなってから
そういうえらそうな台詞を語ってみてくれよ。
e0057018_22171812.jpg

映画版に続くって分かってたんで、リボンズの死体が見られなかったのも、
リジェネの遺体がどーなったのかも、どうせまたティエリアは実体もって
ガンダムに乗って復活するんだろーなとか、

映画版ではまたビリー&グラハムは主役を凌ぐ大活躍なんだろーなとか、
思ってた通りだったんで。

ホーマー叔父さんも案の定切腹してたし、地球連邦軍のトップは
カティさんへと移行していくんだろーね。
コーラは素晴らしいパパになるだろうし、2人の明るい未来が眼に浮かぶよーですわ。

去年の今頃は、桜満開の季節で、たまーるさんがわざわざ
上京してきてくれて、2人でグラハムの再登場に大興奮しながら
1期のラストを見ました。→そして下井草にガンダムの銅像見に行きました♪
それに比較すれば大分テンションが下がった2期ラストですが、
まあ…うん、こんなもんでしょう。

マクロスのラストより愕然と下がったレビュー熱ですけど、
ブランクを挟んで、00でお世話になった全てのブロガーさん方、
そしてコメント、トラックバックを下さった全ての方々、本当にありがとうございました。


元々00の放送開始と共に始まったブログなので、これからどうなるか、
ちょっとまだ自分でもよく分からないんですけど、
取り合えずマクロスと00の映画までは続けようかなと思ってます。

そんでは、明日か明後日…には、絵を上げたいなあと思ってますので、
お暇な時にでも、また覗いて見てやって下さい♪
本当に、お付き合いいただき、ありがとうございましたー♪

…藤田淑子声の新大統領の後ろ…明らかにアニューのコピー
のよーなイノベがいましたね…。
リボンズのファング「フィン・ファング」って言うんだって…。
今中の人が言ってる…。笑

つーか、本編よりアムロの役の人の語り聞いてるほーが全然楽しいんだけど。笑
これ…富士急で見てる人達ってどういう感想抱いてるんだろうなあ……。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by doramamaker | 2009-03-29 19:15

機動戦士ガンダム00第2期22話「未来のために」

滅茶苦茶レビュー更新が遅くなってしまいました。汗
今回は「グラハムくん、日本一のブシドーになりなさい」と、
刹那と沙慈の「主役&ヒロイン」関係が濃密に描かれて大満足♪

e0057018_17335711.jpg

今回は重要なポイントというか、個人的に注目してる箇所、
人間関係は全てアバンに集中してました♪

コメントは次記事へ。

まあどなたも同意見多数とは存じますが・笑
まずはこの方から……。
e0057018_17493946.jpg

「…絵柄が突然変わった」


先週締めをした刹那との作画の余りの違いに思わず
たまーるさんと一瞬呆気に取られてしまったんですけど、
やっぱりグラハムって凄い童顔なんですねぇぇー。


描いてても、結構昔に描きまくったウォルフガング・ミッターマイヤー元帥
に髪型といい顔、表情といいそっくりなんですよ。
e0057018_17561144.jpg

「…ブシドーに、なろうと思っています」

…つか私服…初めての私服なのに何なのこの超地味さ。泣

「本当に高校生みたいだよねー」「…普通のシャツやな、思いっきり」


e0057018_17554523.jpg

「グラハムくん、キミは取り合えず
日本一の乙女座仮面になりなさい」

なんつー、安西先生と流川楓の、あの有名過ぎる名シーンが重なって、
もうここで大爆笑だったんですが!!!
e0057018_17594470.jpg

ちょ、何やってんのこの人ぉぉぉ!!


いや、滝が見えた瞬間予感はしたんだ、予感は。
e0057018_18309.jpg

ふむふむ、どーも今回のグラハムさんは、井上雄彦作品に沿って
暗黒面に走ったイメージ作ってましたね。
流川楓が「スーパールーキー」から宮本武蔵になってしまったと。笑
e0057018_184353.jpg

「斬り捨て、ご免んんん!!!」


まただよ、とか思ってたんですけど・笑。しかし、今週はこれで終わらなかった!!
e0057018_1854339.jpg

なんと、刹那の真剣白羽取りぃぃぃぃ!!!

e0057018_1864339.jpg

…スサノオからフラッグへとパージ!!
ああ、ビリー・カタギリへのフラッグと、グラハムへの友誼のなんたる厚さか!!
e0057018_1810285.jpg

「少年はかつて私に歪みがあると言った。
だが、彼とて戦うことしかできない存在。
だからこそ私は望む、
君と戦うことを。この極みにある勝利を!!」

e0057018_18131654.jpg

「勝利だけが望みか!?」

e0057018_1813459.jpg

「他に何がある!?」


4年間の屈辱の日々を経て、真剣勝負で刹那にぶつかり、敗北したグラハム・エーカー。
彼は全力入魂を使い果たし、ここで00ライザーガンダムに斬られる
ことを望むが…。
e0057018_18162050.jpg

「これが俺の戦いだ!!」
「俺は生きる、生きて明日を掴む。
それが俺の戦いだ、生きるために戦え」

e0057018_18171048.jpg

唯一の終焉の望み、理想の「死」であった刹那=ガンダムに
命を救われ、屈辱と驚愕に慟哭するグラハム。
そう、「未来」「明日」を願いながら戦えるように成長した刹那に、
グラハムは死んでいた4年の間に、追い抜かれてしまったのだった。
e0057018_18193781.jpg

刹那が今、背負って戦うもの。それは沙慈が象徴する「未来と明日」
沙慈を背負って戦う刹那は、絶対負けられない。


映画版でギロロ伍長が、
「俺は負けない。俺はたくさんのものを守らなければならないのだから」
と言うシーンがあり、夏美を振り返るんですけど、まさにここは、そういう
絶対の差がグラハムと刹那に現れた決定点でしょうね。
刹那だけでは勝てなかった、でも刹那は1人じゃなくなっていた。
もし、グラハムがずっとカタギリと昔通りコンビでずっと戦い続けていたら、
結果は違っていたかもしれない。

ここで初めて、どこかずっと、わだかまりを捨て切れなかった刹那に対して、
沙慈が心からの微笑を、私たち視聴者と刹那に向ける。
「これが俺の戦いだ!!」
「俺は生きる、生きて明日を掴む。
それが俺の戦いだ、生きるために戦え」
は、背中におんぶしてる
沙慈に対して、不器用な刹那がせめて伝えられる精一杯の思いでもあるんですね。
e0057018_17362770.jpg

ここから急速に接近する、刹那と沙慈の関係が今週は
唯一ほんわかした気持ちにさせられました。
もっとこの2人の関係も、緻密に描いて欲しかったなあ…。

1期、私はグラハムとカタギリの阿吽の呼吸の関係に
夢中でした。視線だけで何もかも分かって、理解しあい、尊重し、
さりげに支えあう二人。
2期になって、それが少ししか観られなくなり、注目するのは、
成長した刹那と沙慈の、グラハム&カタギリとは全く正反対に
ある、加害者と被害者というダークなポジションからスタートした
間柄でした。


ラストまでに「もう一度、沙慈には大いなる選択が迫られる」というプロデューサーさんの言葉があったそうですが…
果たしてどうなることやら…。
e0057018_1834301.jpg


「良いのか、沙慈」

「決めたんだ。僕は僕の戦いをする」

最終戦に備え、またまた沙慈に意思確認をする刹那。笑
なんかこの2人見てると、本当にたどたどしくて微笑ましいなあ。笑
私、刹那が沙慈に対して向ける本当に優しい、この慈愛の視線と、
真摯な言葉が大好きなんですよ。

1期の頃から刹那は私にとって、全く感情移入出来ない電波君
でしたけど、彼の沙慈に対しての繊細な心配りとかを
2期で見て、初めて刹那というキャラに好感を抱きました。

刹沙チャットで本当に楽しくお話させて頂いたんですけど、
ずっと「武神」だった00ガンダムが、
沙慈を乗せることによって
「菩薩」になったんだね。

という結論に行き着いたんです。

DVDの解説で、「沙には岩石が水によって削られ、美しいものが残るという意味から。
慈は友情や親愛、慈愛を司る文字から」
が沙慈の名前、とあったんですけど、
私は沙慈クロスロードって、「沙羅双樹の咲き誇る聖墓で、交錯する岐路に立つ旅人」
みたく解釈していました。


以前mahariaさんが「刹那という銃を包む花が沙慈なんだよね」というナイス発言を
してらして、確かに前のエンディングの絵はそうだったなーと!!
e0057018_18364425.jpg

ここの左端の沙慈の表情。刹那に向けての実に5年ぶりの笑顔でしないでしょうか。
憎しみと誤解と無知と生まれ、生き様の違いを超えて、
2人はようやくここまで辿り着きましたね…。

e0057018_18281357.jpg

…敗北し、結果見逃される形になったグラハムは、自決を考える。
e0057018_18291552.jpg

しかし「生きて戦え」という刹那の言葉……。
e0057018_18293824.jpg

「武士道とは…死ぬことと見つけたり」

あのー、そういう刀グッズとかってどこで入手してんですか、貴方は♪
そういや先日、所ジョージさんが自らの、すんごい業物刀コレクションを
テレビで披露してましたけど、あーいうのってオークションとかで
手に入れるんかなあ。

いやいや、間違ってるよ。確かに侍とか武士の究極は死ぬ事かも
だけど、そこに到達するまでに、悟りを開いて道を見極めないと。

貴方の武士道は「00の視聴者を最後まで楽しませること」だよ!!!!

多分なんですけど、グラハムがね、刹那と同い年くらいだったら、
プロフェッサーや部下たちを失っても、立ち直って自身を捨てず、
前向きに戦い続けていたんじゃないかと思うんです。
でも、それが十代と20代末、三十路の決定的な違いというか、
若さをどうしても追い抜けない、パワーなんですよね。
まあ性格もあるんでしょうけど。

おそらくグラハムは、刹那みたく柔軟性が無い、というか純粋すぎるんでしょうね。
私はそういう、いつまでも少年の心を捨てきれない彼が好きなんです。

だから、別にミスターブシドーとして生きていた彼の数年間も、
彼がそういう道を選んだのなら良いと思ってます。
あそこで自決してもグラハムの選んだ最後なら、と受け止めるし、
生きてやるぜとドロすすってでも、また宇宙を舞うってんなら、全力で愛して応援します。


カタギリと一緒に、ただ私はひたすら無言でグラハムを見守るだけです♪


これでグラハムの死亡フラグは消えた感じ。
心配なのはビリー。汗


…凄い。グラハム・エーカーと刹那沙慈について書いただけで
こんなにキャプを消費してしまった。
ほんじゃ、いつも通り次記事へいきます♪
コメントは次記事へ。

ああもう…
ニュータイプの刹那&沙慈+ブシドートークCDさいっこぉぉー!!
(by岡崎声中村)
e0057018_22343492.jpg

「沙慈、ヒロインはピーリスとお前で決定だ」

e0057018_22353154.jpg

「ええっ、…僕よりルイスを入れてあげてよ刹那っ」


あ、ちょっと刹那×沙慈のボーイズラブ萌と、中の人達の
ラブラブっぷりでこんなの作ってみました♪ぎゃはは。

ううーん、沙慈とソーマのパイスーフィギュア、発売にならんかなあ。
2人ともめっちゃ綺麗なんだもん♪
はあ…侍改さん、次こそ、ファティマ沙慈、やりまっせ。笑
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by doramamaker | 2009-03-08 17:34

ガンダム00第2期21話「革新への扉」1

…先日、「もしブシドーさんが真ヒロインである沙慈を人質に、
刹那に決闘を申し込んだら、完全にシェイクスピアの世界だな♪」

とか思ってたら……この人マジでやっちまったよぉぉーっ!!
e0057018_6535317.jpg

今週もたまーるさんと一緒に観てて、

仮面の偉大さにもう大爆笑♪

すっげぇよ…先週までのあの鬱展開を一気にすっ飛ばす、「嵐を呼ぶ男」、
ついにその本名を名乗ったグラハム・エーカー!!

はい、いつものように、トラバはこちらへ。コメントは次記事にお願い致します♪
e0057018_71832.jpg

今週の待ち受けは、この千葉道徳さん入魂の、ブシドー改め、グラハム・エーカー!!
先週は余りにもアニューの笑顔が綺麗だったので、彼女の待ち受けを
使ってたんですけど、こりゃしばらく画像変更出来そうもないっすねー。笑

そんでは、愛しの我がダーリンのレビューからいってみましょー♪
e0057018_741178.jpg

「お邪魔だったかな?」

いよいよ薬物の禁断症状か、それとも実験に精神と体が付いていかなくなったのか、
崩壊していくルイスと、彼女の凶暴な変貌に愕然とするアンドレイ。
そんな2人を冷笑するように登場…ミスターブシドー。
e0057018_772078.jpg

「准尉と私に特命が下った」

…女性パイロットと行動を共にするブシドーさんって、なんか新鮮。
e0057018_79076.jpg

「私も同行させてください。グッドマン司令の許可は取ります」

e0057018_712419.jpg

「好きにするが良い。しかし私と准尉に追いついてこれるとは思わんが」


…ここのブシドー、凄く体格が…。今回は冒頭の作画の乱れが酷かった。汗
その分、後半の入魂っぷりが怒濤だったんですけどね。
e0057018_7124956.jpg

…秘密の通信を受けて出かけた刹那と沙慈の00ライザー。
しかし、刹那が目を離した隙に、ちゃっかりブシドーさん、00ライザーガンダムをゲット!!
「…この隙に、ブシドーがガンダム奪いに来たらどないすんのやろ」

と、たまーるさんが言った直後だったので、

「本当にきたぁぁぁーっ!!」大爆笑


「せ、刹那っ…」
ここの自由くんの沙慈の怯えた声が、ホントに
ヒロインっぽくてそそられます。笑・そんでもって、刹那の
「どうした…!!」
ってのが、まるで映画でよくある、新婚家庭に
族が土足で入ってきて、新妻が襲われてる旦那の焦った感じでナイス!!(笑)

大抵その場合、奥さんが殺されるんですが、
今回は相手が紳士盗賊(?)だったんで助かりました。

e0057018_7163583.jpg

「4年振りだな、少年」

ついに、ついに本名を名乗り、マスクを自ら脱ぐグラハム・エーカー!!!
e0057018_7201140.jpg

「少年、ガンダムを失いたくなければ私の望みに応えて欲しい」

「何が望みだ!?」

この台詞もいかにも大切な人を人質に取られた主役のパターンなんだな。笑
e0057018_729583.jpg


「真剣なる勝負を。この私、グラハム・エーカーは
君との果し合いを所望する!!」


おおーっ、「グラハム・エーカー」と名乗ったのは実に4年振りでしょう。
彼自身もその名を口にするのはずっと封印してきたはず。
e0057018_732810.jpg


「そうまでして決着をつけたいか!?」


「無論だ。私の空を汚し、同胞や恩師を奪い、
フラッグファイターとしての
矜持すら打ち砕いたのは他でもない、
君とガンダムだ!!」

うーん、オズマや仲間達を殺されて、バルキリー乗りとしての権利を
剥奪されたら、早乙女アルトも同じ声でこんなコト言う人になんのかなー。
e0057018_7334655.jpg

「そうだとも、もはや愛を越え、
憎しみも超越し、宿命となった!!」


…また00ガンダムの特番放送があったら、絶対追加される
名台詞のオンパレードの開始!!もう誰もグラハムを止められない!!
e0057018_7361578.jpg

「宿命…?」

…また今回もどん引き刹那。笑・人類初のイノベイターも、この男には敵わんのよね。
「一方的と笑うか?だが、最初に武力介入を
行ったのはガンダムだということを忘れるな!」


「……この男もまた俺達によってゆがめられた存在…」


刹那の言うとおり、余りにもガンダムは多くの人生を、
人の命を歪ませた。その膨大なツケは支払わねばならない。
e0057018_7444912.jpg

「分かった。果し合いを受けよう」

「全力を望む!!」


ここは、今週の他多くを占めていた、泥沼の薄汚れた裏切り合いとは
まさに対極にあったシーンだったよね。
刹那とグラハムだからこそ、ありえる聖なる2人だけの決闘。
e0057018_7503481.jpg

「これが私の望む道…」

e0057018_751152.jpg

「修羅の道だ!!」


やっぱ…グラハムはカッコいい…。他のどんな男なんかもう足元にも及ばないぜ。
1期の頃から、彼には徹底した美学と信念が変わらずに有り続ける。
かつて、シャア・アズナブルを指して、ガクトが評した言葉、
「女の子には分かりにくいと思う、絶対の男道」
まさに、まさにこれこそが、孤高のその道。
e0057018_7555589.jpg

「マスラオ改め、スサノオ!!」

e0057018_835659.jpg

おおーっ、ついに「フラッグ」の正統な後継機にまたがったグラハム!!
これを準備したビリー・カタギリの、なんともまあ粋な計らいよ!


「…てかMSの名前て、自分で勝手につけてええんかい」


…そうなんだよね…。もしかして「変形後はスサノオだから、ヨロシクね♪」
とかメモが置いてあったんだろーか、ビリー・カタギリ。
e0057018_8102513.jpg

「目標を駆逐する!!」

「いざ尋常に勝負!!」

e0057018_8222750.jpg

「…生きて来た。私はこの為に生きて来た…
例えイノベイターの傀儡になろうとも!!
この武士道だけは!!!!」


あ、やっぱりイノベに利用されてるって自覚はあったんだね。
まあそんなことは、彼にゃどーでも良い程度の話なんだろーけど。
スサノオって刀っつーよりなぎなた…槍使いみたいな感じ。
e0057018_8292890.jpg

しかし、00ライザーは刹那と沙慈が協力しあって乗るマシン。
1人のグラハムは、テクニックで勝ってもポテンシャルが追いつかない。
そういや今回、刹那は「00ライザー、目標に向けて飛翔する」
って言うてましたよね。
ついにアリオス、お株取られたなと。
もうアレルヤ、電池係で永久就職かなと。


「…らちがあかん!!さすれば…」


でも相変わらず言葉使いはブシドーなんだよねぇぇ。笑
e0057018_8121692.jpg

00ライザーと共に、「トランザム!!」を起動させるグラハム。
おっと「奥義」じゃないんだー。トランザムって言葉はどーやって知ったんだろ。
e0057018_8131223.jpg

…えー、そして始まるイデオンワールド。笑
まあいつかこの人も脱ぐんだろーなあとは思ったけどさあ。笑
e0057018_8135837.jpg

「ここは一体?私は既に涅槃にいるというのか?」


…「涅槃」って言葉は、ブリーチのアニメで中尾隆聖さんが、
涅マユリを演じるにあたり、辞書で調べた単語です。
…現代でも使える人は希少なのに、2012年でっせ奥さん。
e0057018_8163067.jpg

あうー、やっぱこうやって観ると、美青年なんだよなあグラハムは。
普段は視線に力が溢れてるから、こういう大人しい表情はギャップがあって
凄くドキドキする。
e0057018_8174470.jpg

「違う」
「少年・・・」「ここは量子が集中する場所だ」
e0057018_8323787.jpg

「何を世迷い言を!!」

「分かるような気がする…。イオリア・シュヘンベルクがガンダムを…
いや、GNドライヴを造ったわけが」

「なにぃ!?」

「武力介入はこのための布石、
イオリアの目的は人類を確信に導くこと。

e0057018_8372716.jpg

「そう、俺は変革しようとしている」


…まあ、だからなんなんだい、みたいな刹那のアップと台詞で
今週はおしまいの00でした。
イオリア・シュヘンベルグのじーちゃんの思惑とか、もうなんか
どーでも良くなってきたんで、きちんと1人1人のキャラクターに
納得するラストを付けてあげてください。
そんだけでもうホント良いですから…。涙

しっかしつくづく、00の製作はZガンダムと逆シャアが大好きなんだね。笑
今週のルイスはそのまんま、ロザミアかカミーユって感じだし、グラハムと刹那は
ハマーンとカミーユだった。
これでグラハムがハマーンみたく、あの世界を否定するのか、肯定するのかで
刹那とグラハムの一時だけの共闘が決まるだろう。

ううーん、グラハムさんの火傷の傷は大体予想通りだった…かなぁぁ。
こんな背中を想像してた。
2期12話「宇宙で待ってる」レビュー。


そんでもって、次はいよいよ「ナイスコンビ誕生」笑な
本格的に騎士とファティマとなってしまった刹那と沙慈!!


っーかもう3月だよ…。3/3はディランドゥ兄弟の誕生日だよ…。ひな祭り。笑
今月で00終わりだよぉぉぉ!!号泣
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by doramamaker | 2009-03-01 23:49