人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

しばらくツイッターのみで♪

しばらくツイッターのみで♪_e0057018_19115710.jpg


今年のアナログ年賀状絵でした…さすがにこの人数はきつかった!!(笑)

あ、明日は永野護の誕生日だ…。

さて、今年上半期は劇場版「ガンダムユニコーン」と
「マクロスFサヨナラノツバサ」「戦国BASARA」
以外観る予定のアニメも無く、レビューを上げることも
無いと思われますので、
オフライン活動に入魂しようと思います♪

東京の戦国BASARAオンリーイベントや大きなイベント
には大体サークル参加予定ですので、
もしお会い出来た時はヨロシクお願いしますね♪

しばらくツイッターのみのネット生活となりますので
メッセージなどはそちらに♪
by doramamaker | 2011-01-20 19:12

俺の兄貴がグラハムのわけがない。



余りにも面白い動画で腸がねじれるかと思ったぜ…。
中村悠一の凄さがここに…!!
by doramamaker | 2011-01-19 01:46

「スウィーパーはときどき笑う」感想。



交渉人シリーズ番外編で、個人的に待望だった紀宵×智紀編♪

これだけでも楽しめるが、やはり本編での二人を読んでからこその
満足感があるはず。

過去に重過ぎる試練をへた芽吹や兵頭とは違い、
まだまだ成長期のトモが自らのコンプレックスを乗り越えようと努力する姿、
そんな想い人を見守りつつ、思わぬ因縁との再会で事件に巻き込まれるキヨ。

二人が大人達には全く敵わず、それでも懸命に戦って
未来を切り開こうとするパワーとポジティブさはさすが榎田作品ならでは。

ただかなり二人のファンにとっては見るのが辛いシーンがあるので、
ひたすら楽しめるエンターテイメントではなかった。

これはお気楽なBLではない。現代社会の都会に埋もれず、
己の力で独り立ちしていこうとする少年の群像劇でありまた、
切なく淡く優しい初恋ドラマ。厳しい背景も描写されつつ、
支え合って想い合うキヨとトモには今一度人生を振り返り、生き方を考えさせられた。

作家生活10周年を迎えた榎田さん2010年最後の一冊に相応しい作品。
挿絵は雑で残念だが一読の価値有り!
by doramamaker | 2011-01-18 21:19