人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

BASARA感想遅れてますm(__)m

BASARA感想遅れてますm(__)m_e0057018_6385399.jpg

すみません〜!最終回レビュー書いてませんが…
ラスト当日はツイッターの仲間で盛り上がり、風庫のAOBAさんと話しながら
リアルタイムを鑑賞し、携帯メールで語り、いっちゃんとも電話で語り…。

とにかくへとへとに燃え尽きてしまいまして、まだイラストも
上がっていません(T_T)

ああ、終わっちゃったんだなあ…映画は早くても来年夏かなあ…
OVA13巻は春かなあ…今度こそ瀬戸内組の決着と、蒼紅の再会観たいなあ…
思って、毎日呆然としてましたら…宮城県白石市「鬼小十郎祭り」が土曜に迫ってしまいました!

楽しみにしていた大イベント、また来年のバサラ5周年記念武道館イベント
の先行抽選予約などで、リアルバサラが手一杯な状態です(*_*)

季節もすっかり秋になり、あの燃えるような様々なバサライベントも終わり、
私もドカンと脱力してしまったようです(-.-;)

また落ち着きましたら、ブログ開設3周年記念も兼ねて、
必ず第二シーズン最終回のまとめをします。

その前に、念願だった白石のお祭りレポートを現地から書きますので、
お待ち下さっている方には申し訳ないながら、お待ち下さいませ〜!m(__)m
by doramamaker | 2010-09-30 06:38

オムライスが好き…(^O^)/

オムライスが好き…(^O^)/_e0057018_1271955.jpg

職場のほぼ隣りにカフェラミルが出来て…三ヶ月くらいかな?

夏の間とても暑くて遠出出来ず、駆け込んでランチしてました(^-^;

しかも夕方休憩もダブルでケーキセットの時もあった…。
by doramamaker | 2010-09-25 01:27

上田幸村イベント♪

信州上田市にて、この秋から12月にかけて、
またまた戦国BASARAの大規模なイベント開催!

戦国BASARA・幸村ミステリーツアー!


元々幸村ラッピングバスに乗る予定で、紅葉を待っていたので、
私は10月後半か11月初旬には行く予定であります♪
下はmixiのニュースです♪

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1351237&media_id=50
by doramamaker | 2010-09-24 01:28

突然秋雨!

突然秋雨!_e0057018_059849.jpg

昨日仕事から帰宅して、入浴→食事したら即効寝オチ…。

んで夜中…なんとも言えない悪寒で覚醒。

「なんだ…このザラザラした感じは…!」

どーやらまたまた風邪っぽいみたい(^-^;
戦国BASARA絵あげる為に土曜休み入れといて正解…!
明日は台風が近づくみたいですね。

これは、八重洲の地下レストラン街にいた、乙事主様(笑)
鼻なでるとご利益があるそうで、そこだけ禿げてました…。
by doramamaker | 2010-09-23 23:59

金欠苦しい!(゜Д゜)

金欠苦しい!(゜Д゜)_e0057018_192261.jpg

ぐあ〜!バサラ武道館イベントのチケット代金で
果たしてどれくらい掛かるか分からないうえに…

「ミラクルトレイン」舞台だ…と!

しかも六本木がKEENくんご本人…

行くしかね〜じゃねえのBY跡部(笑)

久しぶりにE+先行予約にログイン!年末か…
冬コミ受かってたら、ヒーハー言いながら原稿やってそう(^-^;
ううーん、本当は都庁さんも銀さんの中の人が良かったんだけどね。
無理だけどさ。
by doramamaker | 2010-09-22 01:09

鎌倉にお墓参り…。

鎌倉にお墓参り…。_e0057018_1591721.jpg

凄い強い日差しで参りました〜(>_<)
夏コミと川崎バサラライブさえ乗り越えたのに、
秋に入ってから熱中症になるとこでしたよ!
鎌倉にお墓参り…。_e0057018_1591730.jpg

そんでもって、帰りは湘南ライナーを大崎で下車。
いつもの駅前デニーズで母と食事。
鎌倉にお墓参り…。_e0057018_1591793.jpg

地元デニーズが無くなって久しいので、
ついつい懐かしいメニューを頼んでしまいます。
鎌倉にお墓参り…。_e0057018_1591799.jpg

やっぱりデニーズのオニオングラタンスープは
美味でござった♪

風はすっかり秋模様…これからどんどん日が短くなって
冬になっていくんでしょうねー。
by doramamaker | 2010-09-21 23:59

戦国BASARA弐 第11話 「風の谷の加賀の慶次!!」

トラバは前の記事にお願いします♪
戦国BASARA弐 第11話 「風の谷の加賀の慶次!!」_e0057018_441580.jpg


なんとゆージブリオマージュ(笑)


ここでけーちゃんが見事秀吉にスルーされて、
馬でボッコボコにされたあげく、空中に高く舞い上がった姿には…
「その者、朱の衣をまといて、砂漠の地に降り立つべし…」
な伝説思い出しちゃいましたよ!!(笑)

TLも「ナウシカ!!」「ナウシカ!!」

「ナウシカ!!」「ナウシカ!!」…(笑)


ナウシカはちゃんと世界の平和を取り持つことが出来たんだけど…
慶次ダメダメだったね…。
だけど、そこへむとうやすのりの代弁者のよーに筆頭が現れます(笑)

「こいつは負け犬じゃない」

…そうかぁ??(笑)


これで多分慶次の出番って終わりだと思うんだけど
(だって来週全然時間なんて無いんだもん!!)
結局「ねね」の具体的な説明とかはどーすんだろ??

本当に正直言わせてもらうと、中弛みの原因のほとんどがこの人の
話だったんですよね。

加賀の前田家の家族喧嘩のドラマとか、1話から見返すと
全然ラストに影響してくるものが無いんです。

利家が一体全体秀吉のどこにそんなに惹かれたのか。
ただ「最愛の奥方が無くなって可哀想?」そんな陳腐な…。汗

前期の番外編では、前田家は最高にカッコいい活躍していたのに、
全部ご破算になってしまった気がします。


幸村が「武」に脱却したので、慶次は「和」に…
って気持ちは汲むんですけど…これじゃいくらなんでも
酷過ぎる…。3人主役の一人にするには、余りに慶次には
荷が重かったと認知さぜるえません。

むとうさんの愛が、慶次まで行き届かなかったんだろうなあ。
戦国BASARA弐 第11話 「風の谷の加賀の慶次!!」_e0057018_4301912.jpg

さて「あなたの背中は護る!!」と言いながら
あっれー!?先行っちゃった…な小十郎は、やはり今回も
因縁の相手と一騎打ち。

…前回の光秀の立ち位置が半兵衛になってるんですね。

やはりスタッフに愛されてるなあ小十郎は…。


ちなみに全く余談ですが、半兵衛追いかけてって、
馬イクを急ターンさせたシーン。
あれって…きっと「AKIRA」の金田の、世界的有名な
バイクターンカットだと思うんです♪
素敵でしたね♪

ただ彼…刀持ってなかった気がするんですよ。(笑)
ちゃんと六爪の残り一本で、最期の半兵衛に手向け
させてあげられたら良いんだけど♪
戦国BASARA弐 第11話 「風の谷の加賀の慶次!!」_e0057018_443201.jpg

そんでもって、筆頭はラスボスと!!

果たして元就の「日輪」を幸村は止められるのか!?
元親は元就と戦えるのか、それよりも何よりも

蒼紅の再会共闘はあるのか!?

戦国BASARA弐 第11話 「風の谷の加賀の慶次!!」_e0057018_4325015.jpg

そして…時代は次なる世代へ…。
大川透と関智一が日5に帰ってきますね!!
戦国BASARA弐 第11話 「風の谷の加賀の慶次!!」_e0057018_4332846.jpg

寂しいですけども

三成登場に心躍らせずにはいられ無い…。

個人的に「参」はやはりテレビシリーズで1か2クール…
ううーん…今回のことがあったんで、出来れば2クールで
お願いしたいですね。


保志さんの言葉通り!

「時間が足らない!」


ですから。(笑)

ただ、戦国BASARAは既に「ガンダム00」「ハガレン」とに並ぶ
ブランドに成長しましたし、映画化は絶対実現させるべきだと確信してます。


小林Pの戦略に心から期待したいです♪


実は生涯初めて、東京ゲームショーに参加しまして、
去年より多い20万人の人出だったそうなんですが、
連れて行ってくれたイルカママのお陰で、ステージ前
最前列でゆっくり座って、小林さんの戦国BASARAトーク聞けました♪

また別に記事あげますので、良かったらぜひ♪
by doramamaker | 2010-09-20 04:11

戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」

泣いても笑っても、残り1話!!

ついに戦国BASARA弐も大詰め。しかしながら残された課題は
まるで入稿直前にほとんどの原稿用紙が真っ白…みたいな状態です。
ネームと消化すべき場面は山ほど蓄積しているのに…。汗

戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_28577.jpg

ついに…やっと小十郎脱出!!


先週予告で明確になってましたが、
やはり小十郎を救出したのは頼りになるこの男!!
猿飛佐助(子安武人)でございましたー!(笑)


今週冒頭はまさに、佐助の今まで溜まりにたまっていた二期での
見せ場を集約した濃厚なものでしたね!!
やっぱりドライに、ビジネスライクに陰の仕事をこなす彼のスタイル
前期より続いて本当に素敵です♪

全国規模で広がる豊臣の支配の魔の手…それが越後にも及んでいる…
焦るかすがにさりげなく、飛行道具を手渡す佐助…

なんとまあ心憎いことか!!

そして小十郎とかすがを庇って、伝説の忍び、風魔小太郎との一騎打ち!!
もうもうなんか…迷彩色の名場面てんこ盛り!!
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_2151413.jpg

「政宗様…こたびの失態…」

「そんなことはいい……よく戻った…」



いっやもう…長かったよ…長かったよねー!!

しかしもっと長いのは幸村と政宗の別離ですよ。(笑)

多分時間的にしたら、1話の5分くらいしか一緒に接近して無かったもんね。
小十郎と筆頭は15分は同じフレームに入ってたけど。

この顔を見せず視線を合わせない筆頭ですけど、
まあやっぱり気恥かしかったんだと思う♪
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_3315545.jpg

小十郎の不在で、「右目がいないと自分がどれだけ欠けてしまうか」
「まだまだだった己の技量」
ってのを、政宗自身つくづく
骨身に染みたわけですから…。

親兄弟に自分の弱み知られてるってやっぱり
年頃の青年は恥ずかしいじゃないですか♪
やっぱりこの二人は、つくづく血のつながりは無関係な
空気で理解しあってる家族なんだなあ…と痛感♪


これが幸村相手だと、絶対筆頭は眼を合わせて話すと思うのね。
なんでかというと、そうしないと幸村とはまだ
分かりあえない関係だから。幸村の未熟さゆえにね。


幸村相手だとお兄さんでいなくちゃいけない筆頭も、
小十郎の前では、まだ少年のままでいられるんですよね。
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_2221861.jpg

「独眼竜!」「Ah-n!?」
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_2245995.jpg

「…くたばるなよ…」


…いやもう…正直一番「寂しいな…」と切なくなってしまったのはここ。

もう元親兄貴と筆頭のコンビが、それまでの中弛みの鬱屈さを振り払ってくれたので、
私は最後まで今期戦国BASARA弐のレビュー続けられたようなもんなんですよ…。


こう、それまでのストレスを一気に二人が
消してくれたんですよね、実に心地良い良い風でもって。
いまだに「東西兄貴対決」「筆頭・幸村のろけ」回は
何十回と繰り返してみてますから♪
本当に面白くて楽しいんだもん♪
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_413291.jpg

この二人には本当に感謝してます。

おそらく、東西兄貴のコンビを見せつける為の

小十郎の長きにわたる不在だったんでしょうな。


今回は真田主従の久しぶりの会話もありましたし、
まさに伊達&真田主従とりまとめのドラマであったと思います。
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_2324448.jpg

もうゴッドファーザーとその一人娘♪(笑)

ここの見上げる幸村が愛らしくて死にそう(笑)

戦国BASARAってメイン女性キャラがみんな「少女」を卒業してしまっているので、
こういう清楚可憐な雰囲気を担当出来るのが幸村くらいなんですよね。(笑)

ここのカットにはほんっとにやられた。

「いつまでも把仔ではいられぬ…

いつか甲斐の虎とあいなるべく…!」


なんとまあ「自分はお館様の継承者である」というところまで
覚悟を決めてしまったんですね幸村は。急激な成長スピード(笑)

しかし「甲斐の虎」にならなければ、「奥州の独眼竜」と
対等に戦うことは出来ません…

そう、先人の「虎」と「竜」の二人のように。
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_244539.jpg

「政宗殿…やはりご無事でおられた!」


そんな「生涯ただ一人の好敵手」の無事も分かり、もはや真田幸村には
枷は何も存在しない。
その宿命の相手と同じく、空を駆ける…!!

一方「長曽我部のものは我のもの!!」


(先週も掻きましたが、大事なことなので2回♪)
「冨嶽」あらため「日輪」と改名された
アナハイム・エレクトロニクスの科学の結晶ソーラレイは
赤い彗星もびっくりなスピードで既に完成していた…!!


自我の支配欲ではなく、「安芸の平穏の為」にこちらも徹底した哲学と
優れた政治力・統率力冷徹なるシビリアン・コントロールに
よって生きている元就を、全く真逆の魂・真田幸村が追う…!!
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_3164277.jpg

今週は、そんな毛利元就の孤独苛烈な人生について、
端的でも実に衝撃的に描いたエピソードもありました。


やはり…名前を持つ「駒」は、元就様にとっては
最初から汚物でしかなかったようですね…。

今期は様々な人物達の勝負が見られた1クールでしたが、
特に注目していた半兵衛vs元就においては
どちらも全く引けを取らず、かつ全てを見抜いていた
毛利の千里眼には恐れ入りたてまつりました。(笑)

戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_339335.jpg

あのね…多分こういう忌わしい事件が、元就様の半生には
多々あったんだと思います。
幸村のように愛し、護ってくれる父親や兄たちがいるわけでなし、
また政宗のように、時に親として時に兄として傍にいてくれる
腹心、そして熱い部下たちがいてくれるわけでもありません。


きっと元就は、人間の「心」というものに諦めをつけて、
今の彼に人格形成される道を選んだのでしょう。

ただただ、ひたすら、愛すべき安芸の平穏を護る為に。

そんな元就が私は大好きです♪

戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_3472268.jpg

三成に対しても私はそうなんですけど…こう、
こんなにも何か大切なものの為に己の心や肉体を
捧げてね、国や理想や信念や恩義に対して…
手に触れられないものじゃないですか。

そういうものに対して何かを絶対的に誓ってる人物って
凄く魅力的なんですよ。


秀吉と半兵衛は、仲間意識で繋がれてるけども、
元就と三成って…かたくななまでに純粋でしょ。
ハマーン・カーンコンプレックスとでもいうのかな(笑)
操は自身の神のみに…みたいに生きてて…壮絶なまでに凄いなあと思う。

「駄目だ…あれは光らせちゃいけないんだ…!!」


毛利元就はこの究極殺戮兵器を、その理念の為に完成させました…。
戦国BASARA弐 第11話 「覇走豊臣大本隊!本気の慶次、断腸の抜刀!!」_e0057018_3502913.jpg

そんでもって、その氷の中にある豪炎を、ただ一人
理解しているのが全て正反対な「絶対の敵」である長曽我部元親!!


元親もまた、自分が「好敵手として認められたい」
願う元就のもとへ走ります!
こちらはお互いが完成された大人の漢であるからこそ、
言葉を必要としない好敵手同士。
ぜひ、兄貴には、ナリ様と戦う機会を与えてあげて頂きたい!!

長くなったので、へ♪
by doramamaker | 2010-09-19 23:04

東京国際ゲームショー♪

行く予定は無かったのに…(^-^;
朝起きたら突然何かに取り付かれたかのよーに…(笑)
生涯初の、ゲームショー体験でした!!
東京国際ゲームショー♪_e0057018_16472471.jpg

私どこかに出かける時って、大抵結構計画的なので、
…この日は本当に全てが行き辺りバッタリ。(笑)
まあ人生たまにはこんな時もあるさ…♪

しかし物凄い晴天でした。夏コミも川崎戦国BASARAミニライブの
酷暑も乗り越えたと言うのに、ここで熱中症にやられたらシャレに
ならん。(笑)
東京国際ゲームショー♪_e0057018_16472486.jpg

去年のマクロスクロスオーバーライブ以来の幕張。
やはりジャンプフェスタに比較すると、全体的に来場者の年齢層が高く、
また男性率が圧倒的で、外国人の方が多かった。

うーん、やっぱりジャンフェスのほーがこう…

切迫する女性パワー!!ってのが強い!!(笑)

私を含めて皆さん行く時って、好きな声優ステージ見るんで
殺気立ってますからね…。
東京国際ゲームショー♪_e0057018_16472420.jpg

前日の寝不足でフラフラしてたんですけど、
いやもう…今回ゲームショーに楽しく参加出来たのは、
同行してくれたイルカママのお陰です、ひたすらに。(笑)

偶然、KENN&前野の生トーク発見!!

ビタミンZのプロモートみたいだったんですけど、これはほんっとに
嬉しかった!!ビタミンはイベント行ってなかったんで、この二人の
ツーショットをまさか直接目にとどめられるとは思わず!!


…相変わらずけんぬは…大天使ガブリエルみたく綺麗でした。
私実写はKENNクンが幸村だったら良いなあ♪
凄い色白くて、細くて、前髪のウェーブの茶髪がなんとも言えない
透明感があってクラクラしました。
まえぬと、仲良さそーに、いちゃくちゃ話してましたよ(笑)

そういや前野くんはNHKの「トップランナー」のナレーター。
うーん、なんか凄い不思議な感じですね。本人見られるのって♪

BASARAステージでは最前列ゲット!


さすがに腰に来てたので、荷物が乗せられる段のとこに座れたのが
とてもありがたかったです。汗
ちょーっともう少しで…クラッときちゃうかなーみたいなエネルギー切れ
だったんで。汗汗

しかし…まあ色々と衝撃的でしたよ…ええ。

幸村が元就に負けて人気4位とかね!!(号泣)


まだ中間発表だったんですけど、これはちょっと…汗汗汗。

筆頭1位は当然で三成が2位かな?また3位かな…


とか思ってたんですよ!!!!

私も確かにナリ様好きだけど…汗・やっぱり「二大主役」の方割れが
4位ってのは…ショックでしたね…。
ゲームもアニメもどっちも鬱々としてたからなあ…。

ナリ様って男性に圧倒的に人気あるんですよね。
私も彼の徹底した冷徹っぷりと優秀さを愛しているので
なんだか複雑な気持ちでした。

そんでもって小林Pでさえも「家康が10位以内に入らないかと…」
不安だったよーです(笑)
いや…私もそう思ってた。(笑)
自分を含めて、周囲身内に猛烈不評なんでね…家康。(笑)

「5周年記念で、10月も11月も何かしらやります」


ううーん、コバP…嬉しいんだけど、あんまお金掛らない方向で頼んます。(笑)

帰りは偶然見つけた、幕張→東京のバスで帰りました。片道800円
で、凄く快適でした。今度からこれに乗って幕張行きたいな。
やはり東京駅の乗り換えがきっついんですよ…。汗
くかーっと眠ってて、気が付いたら東京八重洲口♪

ご無沙汰の丸善でBL買って、日差しでレロレロになって帰りました。
本当に楽しかったです♪例年より多い20万人の参会者だったそーです。
イルカママ、突然色々迷惑かけてごめんね。汗
貴方がいなかったら行けなかった!!本当にありがとう!!
by doramamaker | 2010-09-18 23:47

夜の新橋♪

夜の新橋♪_e0057018_2212275.jpg

最近調子良い時は、虎ノ門から新橋まで歩いて帰宅
してるんですが←銀座線目茶苦茶混む…京浜東北線は新橋からなら座れる♪

一人で遊ぶ勇気は無いんだなあ〜(笑)いつか誰かと寄り道したい!
by doramamaker | 2010-09-17 22:12