人気ブログランキング |

ガンダム00第2期21話「革新への扉」1

…先日、「もしブシドーさんが真ヒロインである沙慈を人質に、
刹那に決闘を申し込んだら、完全にシェイクスピアの世界だな♪」

とか思ってたら……この人マジでやっちまったよぉぉーっ!!
e0057018_6535317.jpg

今週もたまーるさんと一緒に観てて、

仮面の偉大さにもう大爆笑♪

すっげぇよ…先週までのあの鬱展開を一気にすっ飛ばす、「嵐を呼ぶ男」、
ついにその本名を名乗ったグラハム・エーカー!!

はい、いつものように、トラバはこちらへ。コメントは次記事にお願い致します♪
e0057018_71832.jpg

今週の待ち受けは、この千葉道徳さん入魂の、ブシドー改め、グラハム・エーカー!!
先週は余りにもアニューの笑顔が綺麗だったので、彼女の待ち受けを
使ってたんですけど、こりゃしばらく画像変更出来そうもないっすねー。笑

そんでは、愛しの我がダーリンのレビューからいってみましょー♪
e0057018_741178.jpg

「お邪魔だったかな?」

いよいよ薬物の禁断症状か、それとも実験に精神と体が付いていかなくなったのか、
崩壊していくルイスと、彼女の凶暴な変貌に愕然とするアンドレイ。
そんな2人を冷笑するように登場…ミスターブシドー。
e0057018_772078.jpg

「准尉と私に特命が下った」

…女性パイロットと行動を共にするブシドーさんって、なんか新鮮。
e0057018_79076.jpg

「私も同行させてください。グッドマン司令の許可は取ります」

e0057018_712419.jpg

「好きにするが良い。しかし私と准尉に追いついてこれるとは思わんが」


…ここのブシドー、凄く体格が…。今回は冒頭の作画の乱れが酷かった。汗
その分、後半の入魂っぷりが怒濤だったんですけどね。
e0057018_7124956.jpg

…秘密の通信を受けて出かけた刹那と沙慈の00ライザー。
しかし、刹那が目を離した隙に、ちゃっかりブシドーさん、00ライザーガンダムをゲット!!
「…この隙に、ブシドーがガンダム奪いに来たらどないすんのやろ」

と、たまーるさんが言った直後だったので、

「本当にきたぁぁぁーっ!!」大爆笑


「せ、刹那っ…」
ここの自由くんの沙慈の怯えた声が、ホントに
ヒロインっぽくてそそられます。笑・そんでもって、刹那の
「どうした…!!」
ってのが、まるで映画でよくある、新婚家庭に
族が土足で入ってきて、新妻が襲われてる旦那の焦った感じでナイス!!(笑)

大抵その場合、奥さんが殺されるんですが、
今回は相手が紳士盗賊(?)だったんで助かりました。

e0057018_7163583.jpg

「4年振りだな、少年」

ついに、ついに本名を名乗り、マスクを自ら脱ぐグラハム・エーカー!!!
e0057018_7201140.jpg

「少年、ガンダムを失いたくなければ私の望みに応えて欲しい」

「何が望みだ!?」

この台詞もいかにも大切な人を人質に取られた主役のパターンなんだな。笑
e0057018_729583.jpg


「真剣なる勝負を。この私、グラハム・エーカーは
君との果し合いを所望する!!」


おおーっ、「グラハム・エーカー」と名乗ったのは実に4年振りでしょう。
彼自身もその名を口にするのはずっと封印してきたはず。
e0057018_732810.jpg


「そうまでして決着をつけたいか!?」


「無論だ。私の空を汚し、同胞や恩師を奪い、
フラッグファイターとしての
矜持すら打ち砕いたのは他でもない、
君とガンダムだ!!」

うーん、オズマや仲間達を殺されて、バルキリー乗りとしての権利を
剥奪されたら、早乙女アルトも同じ声でこんなコト言う人になんのかなー。
e0057018_7334655.jpg

「そうだとも、もはや愛を越え、
憎しみも超越し、宿命となった!!」


…また00ガンダムの特番放送があったら、絶対追加される
名台詞のオンパレードの開始!!もう誰もグラハムを止められない!!
e0057018_7361578.jpg

「宿命…?」

…また今回もどん引き刹那。笑・人類初のイノベイターも、この男には敵わんのよね。
「一方的と笑うか?だが、最初に武力介入を
行ったのはガンダムだということを忘れるな!」


「……この男もまた俺達によってゆがめられた存在…」


刹那の言うとおり、余りにもガンダムは多くの人生を、
人の命を歪ませた。その膨大なツケは支払わねばならない。
e0057018_7444912.jpg

「分かった。果し合いを受けよう」

「全力を望む!!」


ここは、今週の他多くを占めていた、泥沼の薄汚れた裏切り合いとは
まさに対極にあったシーンだったよね。
刹那とグラハムだからこそ、ありえる聖なる2人だけの決闘。
e0057018_7503481.jpg

「これが私の望む道…」

e0057018_751152.jpg

「修羅の道だ!!」


やっぱ…グラハムはカッコいい…。他のどんな男なんかもう足元にも及ばないぜ。
1期の頃から、彼には徹底した美学と信念が変わらずに有り続ける。
かつて、シャア・アズナブルを指して、ガクトが評した言葉、
「女の子には分かりにくいと思う、絶対の男道」
まさに、まさにこれこそが、孤高のその道。
e0057018_7555589.jpg

「マスラオ改め、スサノオ!!」

e0057018_835659.jpg

おおーっ、ついに「フラッグ」の正統な後継機にまたがったグラハム!!
これを準備したビリー・カタギリの、なんともまあ粋な計らいよ!


「…てかMSの名前て、自分で勝手につけてええんかい」


…そうなんだよね…。もしかして「変形後はスサノオだから、ヨロシクね♪」
とかメモが置いてあったんだろーか、ビリー・カタギリ。
e0057018_8102513.jpg

「目標を駆逐する!!」

「いざ尋常に勝負!!」

e0057018_8222750.jpg

「…生きて来た。私はこの為に生きて来た…
例えイノベイターの傀儡になろうとも!!
この武士道だけは!!!!」


あ、やっぱりイノベに利用されてるって自覚はあったんだね。
まあそんなことは、彼にゃどーでも良い程度の話なんだろーけど。
スサノオって刀っつーよりなぎなた…槍使いみたいな感じ。
e0057018_8292890.jpg

しかし、00ライザーは刹那と沙慈が協力しあって乗るマシン。
1人のグラハムは、テクニックで勝ってもポテンシャルが追いつかない。
そういや今回、刹那は「00ライザー、目標に向けて飛翔する」
って言うてましたよね。
ついにアリオス、お株取られたなと。
もうアレルヤ、電池係で永久就職かなと。


「…らちがあかん!!さすれば…」


でも相変わらず言葉使いはブシドーなんだよねぇぇ。笑
e0057018_8121692.jpg

00ライザーと共に、「トランザム!!」を起動させるグラハム。
おっと「奥義」じゃないんだー。トランザムって言葉はどーやって知ったんだろ。
e0057018_8131223.jpg

…えー、そして始まるイデオンワールド。笑
まあいつかこの人も脱ぐんだろーなあとは思ったけどさあ。笑
e0057018_8135837.jpg

「ここは一体?私は既に涅槃にいるというのか?」


…「涅槃」って言葉は、ブリーチのアニメで中尾隆聖さんが、
涅マユリを演じるにあたり、辞書で調べた単語です。
…現代でも使える人は希少なのに、2012年でっせ奥さん。
e0057018_8163067.jpg

あうー、やっぱこうやって観ると、美青年なんだよなあグラハムは。
普段は視線に力が溢れてるから、こういう大人しい表情はギャップがあって
凄くドキドキする。
e0057018_8174470.jpg

「違う」
「少年・・・」「ここは量子が集中する場所だ」
e0057018_8323787.jpg

「何を世迷い言を!!」

「分かるような気がする…。イオリア・シュヘンベルクがガンダムを…
いや、GNドライヴを造ったわけが」

「なにぃ!?」

「武力介入はこのための布石、
イオリアの目的は人類を確信に導くこと。

e0057018_8372716.jpg

「そう、俺は変革しようとしている」


…まあ、だからなんなんだい、みたいな刹那のアップと台詞で
今週はおしまいの00でした。
イオリア・シュヘンベルグのじーちゃんの思惑とか、もうなんか
どーでも良くなってきたんで、きちんと1人1人のキャラクターに
納得するラストを付けてあげてください。
そんだけでもうホント良いですから…。涙

しっかしつくづく、00の製作はZガンダムと逆シャアが大好きなんだね。笑
今週のルイスはそのまんま、ロザミアかカミーユって感じだし、グラハムと刹那は
ハマーンとカミーユだった。
これでグラハムがハマーンみたく、あの世界を否定するのか、肯定するのかで
刹那とグラハムの一時だけの共闘が決まるだろう。

ううーん、グラハムさんの火傷の傷は大体予想通りだった…かなぁぁ。
こんな背中を想像してた。
2期12話「宇宙で待ってる」レビュー。


そんでもって、次はいよいよ「ナイスコンビ誕生」笑な
本格的に騎士とファティマとなってしまった刹那と沙慈!!


っーかもう3月だよ…。3/3はディランドゥ兄弟の誕生日だよ…。ひな祭り。笑
今月で00終わりだよぉぉぉ!!号泣
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by doramamaker | 2009-03-01 23:49