人気ブログランキング |

ガンダム00第2期8話「無垢なる歪み」

…ちょっとこれからまた追記しますね。次の記事で。かなりシリアスに。
ついに…ついにアイツが帰って来やがったじぇぇーい!!
e0057018_0433514.jpg

「大佐ぁぁ!!来ちゃいましたぁぁ!!
抱きしめてキッスして下さいぃぃ、
宇宙の果てまでっ♪」

e0057018_0454597.jpg

ここのBGMは「星間飛行」でヨロシクぅぅ!!

e0057018_0481723.jpg

もう…まんま、この「ファステスト・デリバリー」状態だったパット!!

「…今週はさ…ティエリア子さんメインだろうから、話は重要なんだろうけど、
キャラ熱は一切無いだろうとか思ってたんだよねぇぇ」

「いやぁぁ…ついに来てしまいましたな、この男が」

「やっぱ彼がいないともう絶対00は駄目だ。癒しだよ、最大の癒し」

e0057018_0564846.jpg

「人呼んで不死身のコーラサワーです♪」

ここで、サラリとコーラの前髪が目に落ちかかってくる演出は、さすが大貫
さんだなと感心しました。ドキッとしちゃいましたよ♪

e0057018_11582.jpg

「それはあてこすりだ…!!」

「そうなんですかぁ、人気者は辛いなあ♪」


うん、もう本当にそのまま真っ直ぐなおバカ年下ワンコでいてくれ♪
今更だけど、一度キチンと言わせてくれな、パトリック。

……心から愛してるよ。


私にはもう死んでしまったグラハム・エーカーという最愛の「漢」が永遠に
心の中に住み続けるが、君は私の生きる支えだ。ありがとう♪
e0057018_164717.jpg

そんでもって、カティ大佐をこれからもずっと守ってやっておくれな。
こんな微笑みを彼女にさせられるのは君だけなのだから…。
e0057018_121912.jpg

「絶望したぁ!!自分の正体を他人に
指摘された自分に絶望したぁぁ!!」

今回は2人の「同類」に耳に囁かれたティエさん。笑
…そのうち朴さんもソレステラジオに来てくれるかな。まもとの
ラジオでリジェネVS刹那やってくれたら凄い嬉しい♪
e0057018_1245310.jpg

「自分の信じる道を、我武者羅に
行くしかねぇじゃねぇか」

悩めるティエリアの前に現れるニール・ロックオンの亡霊。
しかし、私はこの幻影は、ティエリアの願望がみせたものだと
感じてます。確かにニールはティエリアにこの通り伝えたのかもしれない。
ですが、今のマイスター達の依存っぷり、中途半端さに、せっかくの感動が
半減してしまうのです。

e0057018_1273741.jpg

「…超兵だったマリーをフェルトが責める
場面…かなーり頭にきたんですけど・怒」

「(CBの)お前が言うなあ!って感じよねー」

「なんつーかもうさ、フェルトやミレイナに対して大人達がしっかり
指導してないんだよね。自分達がいかに罪深い事をしているのかって」

…まあ、なんせトップが飲んだ暮れですからね…。
しかし…依存しなくては生きていけないソレスタル・ビーイング。
刹那はガンダム、アレルヤはマリー、ティエリアはニール。
e0057018_1364673.jpg

「僕達は…家族なんだから…」

うがーっ、駄目だ、どーしても既にアレルヤが「パパ」に見えてしまうっ。
マリーは既に最強の超兵を身ごもっているに違いない!!(笑)
いや、良いのよ家族だってさ。微笑ましいと思うよ?でもね、貴方たちが
ほんっとーに余計なお世話してくれたお陰でこういう↓女の子もいるんだよね。

辛い思いして苦しい泥沼生き残ってあがいてる、復讐の鬼になってる人達がさ。
e0057018_1465390.jpg

…ソーマの残したカスタマイズ・アヘッドを譲り受けるルイス。
やはりリント少佐の彼女への計らいは、ハレヴィ家の出資が関係しているのかも。
しかし…これって脳量子派を持つパイロットじゃないと駄目なんじゃないのかな。
…ということは、やはりルイスは強化人間……。
e0057018_1571065.jpg

「沙慈、寂しいの?寂しいの?]

e0057018_2115269.jpg

「うん…少し…そうかな…」


今回、男性キャラで最高に綺麗だったのが、悲哀の微笑の沙慈だったので、
思わず掲載。ちなみに女性でトップに美しかったのは、小笠原祥子様こと
ティエリア子さんです。
e0057018_2144091.jpg

いやあ、さすがに801作家がデザインしている受けキャラは、
通常の女性キャラよりもずっとビジュアルが良いですね。←棒読み。笑

e0057018_215468.jpg

上の紫の髪の美女と、こっちのオバサンを比較して下さいよ。
明らかに前者のが輝いてるじゃないですか。

嗚呼、残念っ、たくさんの人同意だと思うがこれでヒロc声で
「ごきげんよう♪」と言って下さったら…最高だったのにぃぃぃ。
あ、ちなみに高い河の人は「ボーイズラブ作家」ではなく、やおい作家です。
ご本人が「源氏」(…完結させて下さい…怒)で「やおいもあります」
ちゅーてた以上、BLじゃなくてあくまで801作家です♪
ボーイズラブのプロの方は「やおい」って単語絶対使わないんで。
e0057018_219838.jpg

おいおいおい、気持ちは理解出来るが、一体どこを凝視してるんだ息子よ。

…はあ…しかしせっかくのパーティシーンなのに、どのコスチュームも
ダサいなあ…。勿体無い。マクロスの時代あんなにシェリルやランカが
ファッショナブルなのに、なんで2300年代で後退してやがるんだ…。涙
e0057018_222180.jpg

なんと!!彼も今回登場ですよ!!


これには本当に驚かされました…。そうそう、最高上級クラスの
御曹司なわけですからね…。私はやっぱりポニテも良いと思います。
2期に入ったらバッサリ…という案もあったらしいですが、ロン毛じゃない
ビリーなんて、やっぱりビリーじゃないよね。苦笑
e0057018_2275241.jpg

「新型MSの開発があるから…」

そう言ってパーティを途中で抜けるカタギリ。
おおお…これはっ…これは大期待でござんすよ、皆様!!!
でもやっぱりカタギリは優しい人だなーと思ったよ。
あそこでルイスにちゃんと助けの手を差し伸べたものね…。
私はやっぱりユニオン・メンバーが大好きだ。

e0057018_2305267.jpg

「謀略は踊る」…演出が上手いっ。


ティエリア子さんとタイツ・リボンズ氏のダンスの中で、まるで
錯乱されるように巡り合ってしまう刹那・ルイス・アンドレイ…。
e0057018_23311.jpg

「…彼は元気?昔…貴方の隣の
家に住んでた…」


ここの台詞が胸えぐるくらい重かったですね。ルイスは沙慈との
ことを「彼」「昔」にしてしまっているんだと。そうでもしなければ、
復讐の鬼として生きていけないほどに自分を追い詰めている気がして。
e0057018_3342276.jpg

「…彼は…まだ君のことを…」

とても現在の真実の沙慈の状態を言えるわけもなく、ましてや
ルイスの腕に残る無残なツギハギを前にして「すまない」としか
遠まわしに謝罪するしか出来ない刹那。「良いのよ」と返すルイスの、まだ何も知らない
言葉がまた悲し過ぎる。ああ、沙慈が夢を死ぬ気で叶えたのは、
貴方に会う為だったんだよルイス…。
e0057018_2513071.jpg

元々、私はリボンズがビジュアル的にも好きなので、
今回の大貫リボンズは、お気に入りのカットが多かったです♪

…どうもリボンズはイノベイター全ての動きを把握はしてるよーなんですけど、
それでもリジェネ辺りの下克上が有る確率が高い気がしてならない。
e0057018_2535997.jpg

「僕は自分の信じる道を行く!!例え愚かと
笑われようとも、我武者羅なまでに!!」


…まさに、幻影で見たロックオンの言葉をそのまま返すティエリア。
もしかしたら、イオリアの望む真の「イノベイター」とは、リジェネらに
「出来損ない」「失敗作」扱いされている、ティエリアなのではないだろうか。

人間と共に悲しみ、傷つき、時に迷い、そして心から笑える人工生命体。
言ってしまえば、ティエリアは「マインド・コントロールを外されたファティマ」
アトロポス、ラキシス、クローソー。
e0057018_2595413.jpg

だが、現実の世界はガンダム・マイスター達の甘っちょろい理想論など
あざ笑うかのように残酷に進行していく……。
突然苦しみだすルイス。この彼女の痛みこそが、ガンダムが
普通の生活を幸せに過ごしていた人々に与えた「傷跡」なのだ。
絶対に消せない罪…。
e0057018_321589.jpg

「…ソレスタル・ビーイング!!」

あははははは、もう笑うしかなーい。駄目ラギを迎えに行った時の
愚考な自業自得が、因果応報で刹那に返ってくる。
e0057018_354618.jpg

もう少し語れていれば、沙慈の気持ちをルイスに伝え、かつ
彼女の容態を見ることも出来たのに…。

「…ああもう…ホント何やってんだこの人は…」

「こういうコトがあるから守秘義務をきちんと…」

e0057018_362712.jpg

スーツ超かっちょいいんで思わずリジェネ。
…第3のイオリアの計画が本当に宇宙への、人類移動とするならば、
やはりこのまま、世界は宇宙世紀0080年代へ突き進むのか。
ニュータイプとしての人類の革新が始まるのだろうか。

e0057018_385821.jpg

「見つけたぞ…世界の歪みを…」

リボンズら、イノベイターらを「世界の敵」として認知するティエリア。
だが違う。彼らガンダム・マイスター自身とて立派に「世界の歪み」なのだ。
刹那がグラハムを「ブシドー」という「鬼」に代え、スメラギがカタギリを
復讐に走らせ、ソレスタル・ビーイング、またはガンダムがルイスの
人生、沙慈の未来を滅茶苦茶に壊した。


…絶対にマイスター達も、トレミー乗員も
命を持って全てを償わなければ
ならないのである…。
到底償える大きさではないが。

e0057018_3232830.jpg

「しんのすけ!!父ちゃんは頑張ってるぞ!!」

そんでもってまたまた、
Cパートにてこのお方参上。

果たして刹那以上に、今やサーシェスを憎悪するティエリアとのコンビ、
「ブシドー」と同列にマイスターを完全に実力で上回る
「戦闘狂」に太刀打ち出来るのか。


ちなみに現在の「ミスター・ブシドー」は、

「侍とは死ぬことと見つけたり」


である。「戦闘狂」ではなく、「最高の死に場所を求める浪人」。
……そして、おやっさん・イアンもまた、00ガンダムを最強にすべく、
宇宙へ上がる…。
沙慈の運命が大きく変わるその瞬間も近い。


はあ…今週も30秒とて無駄にしない濃縮された内容だったなあ…。
どんどんスペックを上げていく周囲に追いついていけるのか、コーラサワー。
正規軍でない故に、個人的感情で右往左往するソレスタル・ビーイング、
稚拙極まりない彼らを利用し翻弄する留美とリボンズ、リジェネ。

次回の待ち受け予告は…。

「無論、私はその為だけに生きている」

これはっ…「2人の再会」を希望しても良いのかぁぁ!??

あ、ただの「貧乏」になった地味ナンバー1の人は、「ホームレス王女」という
本を出したら結構売れるかもしれません。
いよいよカツ・レツ・キッカにまで食べ物を恵んでもらう生活に…。
もう何も期待しないんで、大人しくシーリンに養ってもらって
お願いですからカタロンでテレビ観て、生きて、そして朽ちていって下さい。
頼むからなんにも余計なコトしないでね!!!!!


あ、ソレステラジオに石川智晶さんが出演したんですけど、
珍しく三木兄貴が興奮して、色々曲造りについて質問してました♪

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
by doramamaker | 2008-11-23 23:40