人気ブログランキング |

マクロスF第18話「フォールド・フェーム」

…いっや、ホントにここまできちゃいましたね、マクロスFも。
放送前にドキドキワクワクしていた頃が懐かしい。
正直申しますと、ワタクシ、そろそろ

乙女座との再会に心躍らせ始めて


きてしまってるので、本音ぶっちゃけ…、かなーり
浮ついてきちゃってて…。汗汗
展開がローだとキツイんスよねぇ。汗
今週も、大多数占めるシェリル派さん方にはキツイと知ってたし、
「ああ…ほとんどのブロガーさんがテンション低いんだろうな…」

ってのは分かってたんで、マクロス観るのが初めて楽しみ
じゃなかったんですね。
(浮上の為にアキバアニメイトで、中村BL買っちまったよ…汗)

ただ、ライブレポートでも語りましたが、
今回の新オープニングでこれからの展開、
ほとんど予想出来たと思います。


ですんで、シェリル番長も無事に、ランカとの2アタックで
アルトをバックアップするコト間違いなしだと思うんですよ。
あのままシェリルを放逐するよーな河森監督じゃ
ありませんしね。…しかし。

今週も見せ場はブレラ独占。


グラハムといい、やっぱ監督&脚本・スタッフの
お気に入りキャラは美味だのう!!!
オープニングでも、私が最高に好きなのは、

アルトVSブレラのカット!!

まだこの時点においても、人生の岐路を見出せないアルトと
比較すると、危なっかしいながらも、決意して

最前線でアルトを歌声で守ったランカ


とか、

「お前は俺が守る。安心して歌え」


と観ていても安心感たっぷりなブレラ。そろそろ成長っぷり
を見せてくれないと、かなーりフラストレーション溜まる頃です。

脇役でもガッチリ出番を主張するミシェル&クランの
カップリングも凛々しかったですしねぇ。
「巌窟王」で徹底してアルベールの守護をするフランツ並でしたよ。

第1話でシェリルを見た瞬間から、
「パフスリーブが似合わないなあ」「作られたアイドルみたい」

って感じてたんですけど、今回もあのコスチュームみて、
もしかしたらわざと、そういう印象でデザインさんが着せたのかなと。

「銀河の妖精・シェリル・ノーム」であることが、
彼女のアイデンティティの全てだったんだから。
しかも「死ぬ」なんて断言されて過酷極まりなし。
…あそこで弥三郎兄さんが出てくるのは意外だったけど、
来週、実家でアルトの心に将来への何かが点るか。


でも、さすがオズマに育てられたというか、
ランカは本当に強い娘だなあ…。


いざって時に豹変する極道の女房タイプなのか。

だってもう、全然バルキリーの攻撃がバジュラに
無効なんだって分かってるわけでしょう。
それを、あーんな動きの悪い船に乗って歌うなんて、
並みの女の子じゃビビっちゃうよね。

彼女に世界が求めているのは「アイドル」じゃなくて「救済」。
背負って歌うのは、16歳の少女には余りにも重い十字架。

ううーん、残り少なくなってきた「マクロスF」!!

個人的に、ブレラとランカが幸せになってくれたら
これ以上嬉しいコト無いんだけど。
ランカが不幸になったら、10/13の横浜ライブに
行く気にはならんので。


せめて、アルトにブレラがランカを托せる程度には
成長してくれると信じて!!


…余談。…やっぱレオンは良いっす。キャシーといい
脇キャラが良いなー「マクロスF」は…って
コレ00でも散々言うてたな私。笑

大阪ライブでは、ボビー姐さん役の三宅君が大活躍
だったみたいですね!!
菅野さんも前面に出てきたみたいなんで、東京とは
やはり演出がかなり変更になってた様子。

「とうとうあの法案、通っちゃったね…」なオペ子さん方、
他人事には思えない……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
by doramamaker | 2008-08-08 02:27