人気ブログランキング |

マクロス第6話「バイバイ・シェリル」

今回、後半に「シェリル生ライブレポートin文化放送」があります♪

相変わらず、「…誰にも恥じない生き方って、してみてぇな」
って思わせられるアニメだよなぁぁぁぁ!!!!マクロスF!!!!!!!!
やっぱりシェリルは不幸な境遇の娘だったなー。河森さんは
こう典型的なパターンスタイルが好きなんだけど、それが
上手くキャラにハマるから、凄いんだよねぇ。
「アタシはギャラクシーに帰るわ!!」
と記者陣を一蹴した漢っぷり、
さすが番長!!!!!

それにしても私。

e0057018_217669.jpg


アルト姫の初陣に、何故彼を描く…??


普通アルト→ランカ描いたら、次はシェリル…といきそうなのに、
レオン杉田(あれっ違う??)にいくとこが、ウチです。(笑)

そんでもってぜひ次は

オズマ兄貴かキャシーで!!(笑)


いっや、もしかしたら小西克幸が演じた今迄のキャラクターで
いっちゃん大好きかもオズマ兄貴ってば!!!
もー「何が妹をよろしく頼む!!」だよ!!
自分だってまだキャシーが好きなくせにぃぃ!!!
いや、ま…良い人だよね…。狸部屋に飾っててもさ…。(笑)
あああ…フォッカーポジションだって分かってるんだけど…辛いなあ。
きっと兄貴が死んだらマジで凹む。炭酸が死んだかもしれないって時と
同じ位凹む。今から憂鬱……。


えーとですね。第6話の段階で、ワタクシのマクロスFベストキャラ!!

1.早乙女アルト

……もう完全に主人公以上の主役というか、00の刹那とまさに対照的なヒーロー。
王子様でありお姫様でもある超絶無敵「私の彼はパイロット」。
中の人が熱烈なマクロスファンというのもたまらん。

2.謎のOPの麗人

…おいおいなんだよって感じだけど(笑)すっごい期待してます。
別にシェリル&ランカじゃなくて、この人が姫の相手でも○。
腕の立つパイロットとかだと超嬉しい。

3.オズマ・リー

……今週でもう惚れた。先週末のキャシーとのやり取りから
惹かれてたけど、今回の元カノとのあの会話。そして妹への
不器用過ぎる父性愛。堪りません。監督に愛されてるキャラだな。

4.ランカ・リー

…やっぱ応援したいヒロインだからね♪実はね、今の段階で
ランカがアルトから離れれば離れる程、後半大逆転する可能性が
高いんですよ。
マクロスは中盤以降まで恋愛に奥手なヒロインが
最終的に勝ち残るんだよねぇぇ。

5.キャサリン・グラス

も、文句無しな格好良い。理想の女性。ただし男を見る目が
昔より失われているのが珠に傷。父親が失脚する可能性大。
しかもレオンに利用されること間違い無しという、艦操縦も出来る
マルチな才媛。確実に「早瀬美沙」ポジション。
ラストでフロンティアの統治者になってるのは彼女かもしれない…。

6.レオン三島

…とにかく色々な意味でマクロスFの注目株。
中の人がいつラジオに登場するのかもう我慢出来ない。
ぜってぇそのうち、必ずオズマかアルトにぶっ飛ばされる。

7.ミハエル・ブラン

…神谷キャラで新しい側面を見せてくれたキャラクター。
出来る事なら、マクシミリアン・ジーナス路線でいってほしい。

……以上。(おいおいおいおいおいおい????)


アルトは中学生の優等生とおんなじですね。恋愛なんか全然
興味なくて、もう部活一直線みたいな。底なしの人の良さが
つい周囲の女性をとろけさせてしまう天然の女殺し。
ランカの内気な性格が、彼の前だと更に拍車が掛かってしまう。

年末のDC版で、ランカが


「さようなら…大好きでした…」


って泣いてる台詞があるんですが、多分ランカは自分が
もの凄い重い宿命を背負って歌うって自覚に、アルトからの
卒業を決心するんだと思います。シェリルへの敗北感もあるかも。

これは「マクロスの未来を頼む」と艦長に託された美沙が、
ミンメイと過ごしていた輝の所へ、決別しに行った時と非常によく似た
状況なんですよね。
私はランカには、恋愛に溺れるような女性にはなってほしくないんで、
希望的な意味で、アルトから精神的に一度羽ばたいて欲しいな。

初陣だっつーのにアルトの落ち着きよう!!!


まああれが、幼い頃から名門歌舞伎の御曹司として
厳しく稽古させられてきた結晶なんでしょうなぁ…。
全く頭が下がります。自分が死ぬかもしれないのに、
シェリルにイヤリング届けに行ったり。いつも他人優先なんですね彼って。

来週は最高のメカニック戦に期待大!!!アルト頑張れよ…。

_________________________________________________________

さてさて!!4/9金曜日、夕方6時から浜松町文化放送で開催された、
「May'nミニライブ」(参加無料)のレポートしまっす。

当日は晴れすぎず寒過ぎずで、並び始めた2時は快適だったのに、
天気予報通り5時過ぎからビル風の影響もあり、震え上がる寒さに。
半袖の男性達はキツそうでしたー。
私は元々体が貧弱なんで(笑)カーディガンとタママ座布団とホッカイロ
でなんとかクリア!!
e0057018_2235243.jpg


アタシの歌を聞けぇ!!


この台詞と共に登場してきたMay'nちゃんと合唱してきましたよぉぉ♪
シェリルとも。最高っに楽しかったデス。
私はなんとか座席椅子をゲットしてゆったり楽しめたんですけど、
開始時間直前から、会場付近は人・人・人の渦!!!!

「サテライトホール史上最大の人出」
だそうで、
遠目から見てたサラリーマンズが「今日は大物か!?」と話してた。(笑)
初登場オリコン2くらいですからねぇ。普通に歌番とか出演すんだろなあ。
私は残念ながら、ミンメイ飯島真理と一緒には歌えなかったので、
マクロスFにはもう、とことん付いて行こうと、今から覚悟しております♪


一緒に並んでいた女性達とはもう、色々な話で大盛り上がり!!

グラハムネタで生で語れるこの幸福!!!

e0057018_22452739.jpg


リクルートスーツで、面接直後に駆けつけた方、そしてなんと、

「…私…今日は関西から来たんです…」


という強者がぁぁ!!!!
「まさしく愛だぁぁ!!!!」


皆さんとも話したんですけど、多分もうこんな感じで、接近して
ライブれる機会って無いかも。これからどんどんマクロスFの人気
更に上がるだろうし。ただ、目立ったのが、

Gフェスだと、00声優目当ての女性キャラが多いんだけど、
マクロスだと男性が圧倒的。

マクロスFの女性ファンって、声優さんも好きなんだけど、それ以前に
作品もキャラも大好きなんだよね…。ちゃんと全部のシリーズ観てるし。

300枚の店頭販売CDは一瞬で完売してしまい、私は並ぶ以前の
問題(笑)ランカばっか応援してるから、シェリルのポスター運が
無かったのかもー!!!(苦笑)
May'nちゃんは18歳。シェリルのプロ意識と舞台慣れした感じ、
それからランカみたいに小柄で可愛い女の子でした♪

「菅野さんから、"凄い歌が出来たよ"ってデモを頂いて。
聞いた瞬間に涙が溢れたんですね」


…私も最初に「ダイヤモンド・クレバス」最初に聞いた瞬間は
胸が熱くなったもんなあ……。

ぜひぜひ生ランカの歌も聞きたい…!!


菅野さん…河森監督…待ってますよ…銀河コンサート…。にやり。
by doramamaker | 2008-05-10 21:04