人気ブログランキング |

銀魂アニメ103話「長所と短所は見えにくい」

うわーっ!!初めて銀魂レビューでメモ取りながら描いた。
しかもイラスト入りのレビューは、西郷さんの話以来ですわ。
さて!!
明日からハッ○ーセットはケロロ軍曹!!


皆様ご準備オッケーですか?私はガルル×ギロロ兄弟ゲット
する気満々でございますが!!(笑)
BGMは「トライアングラー」!!高度2000限界のソラへ行くぜいっ!!!
銀魂アニメ103話「長所と短所は見えにくい」_e0057018_1044120.jpg

「ソウゴ・ブリタニアが命じる!!
一斉に斬り掛かれ!!
そして…死んじまいな…」


あーのーですねー…。私、まさかトシさんより早く沖田のセル絵
描くなんて想像もせんかったですよ。ホントそんっくらい今週の
沖田は壮絶格好良かった。私って、鈴村健一キャラにハマった
コトって人生で全く無いんですけど…沖田に会えて幸せだ…。

「俺ァ、てめぇの下にも、ヤツの下にもつくのは御免だ。
俺の大将はただ一人…そこを退け!!そこの隣は俺の席だ!!」


ここ一週間、「果たしてガンダム00の再放送をどう活かすか」
って考えて、「そうだ!グラハム特別編集DVDを作ろう!!」
と思ったんですよ。そんでまたまた何回も彼の出番を見直して。

なんでこんなに死ぬ程、格好良いのかと


またまた再確認したりして。(笑)
今回の沖田にも共通するんですけど、やっぱり漢に惚れられてる漢って
最高にスペシャルですよね。
アニメとか映画とか好きになって以来、心の底から
「格好良い…」ってホレボレした男性キャラって、

キャスバル・レム・ダイクンと
バンパイヤハンターDと
ブリード加賀と
グラハム・エーカーなんですが、


みんな、それぞれ命かけて「男道」を通して生きてんですよね。

沖田は今回それがズバ抜けてました。そしてサンイラズの作画の
素晴らしさ!!そして声優陣の見事な表現力!!全ての力が
結晶となって生まれた傑作エピソードだったと思います。

総悟は多分、「副長になりたい」というよりも、
トシさんと同じ場所、つまり近藤さんの隣にいたいんだと思います。


しかし近藤局長にとって沖田はあくまで「弟」であり、
相棒でも心友でもない。やはり2人の間には誰も入れないんです。
それが分かってるからこそ、沖田は苦しんでいる。
もうなんかね、やっぱり史実の彼らと凄い重なる部分が多くて、
本気で観てて泣きそうになりました。

「近藤さん、だから言ったでしょ。アンタの悪い所は
人が好過ぎるところだって。
でも、そんなアンタだからこそ、みんなアンタについて来たんだ。
そんなアンタだからこそ、一緒に戦って来たんだ。
そんなアンタだからこそ、命張って護る甲斐があるのさぁ」


近藤を列車から追い出し、一人で大人数を斬り捨てる沖田。
鼻水流しながら、沖田達に詫びる近藤さん。もうここで私も
彼と一緒にグズグズですよ!!千葉さん神演技!!

「総悟ぉ…おめぇが死んじまったら俺ぁ…。
すまねぇ…俺が馬鹿だから…。俺がぁ…」


そこへ登場する銀さんチーム&トッシー!!つかちょっと良い??

キミら隊服どーしたの!!?途中
どっかのまん○らけで買ったの!!?


「すまなかったなトシ…すまなかったなみんな…。
俺は…俺は大バカ野郎だ…。近藤勳は戦死した。
これ以上仲間同士でやりあうのはまっぴらだ…」


ここがねー、もう
「ああ絶対板橋で首斬られる時、近藤さんこう思ってたんだろうなー」

って感じてね、本気で辛かったですよ。
それでもまだ、ちゃんと近藤さんは「伊東先生は仲間」って
否定しきってないんだよね。そこが長所で短所なんだよね。

「あー、あー、あー…ヤマトの諸君!!
我らが局長近藤勳は、無事救出した!受けた恩を仇で返す不貞の輩…

あえて言おう!
カスであると!!」

ここで速攻ヤスエちゃんからメールが。(笑)

「これってギレン!?それともグラハム!!?」


それは当然両方でしょう!!!まさしく愛だぁぁ!!!


余談だけど、近藤さんって絶対かなりの額の貯金が有ると思う。
お妙さんとの結婚費用。つかトシさんも沖田もみんな無趣味だし、
彼女しいないし、使いようが無いよね。

新撰組は最期は非業の末路を遂げた愚連隊集団だった。
しかし、それでも土方は北の果てに第三国を作り上げようとして、
親友達の覚悟を背負い、死んで逝った。他には誰ももう仲間がいない中で。
空知先生は多分、そんな孤独な近藤や土方や沖田に、心強い
仲間を作ってあげたかったんじゃないだろうか。
それが、銀さんや万萬屋の面子だったんだと私は思う。

「最後に言っとくぜ…ありがとうよぉぉ!!!!」

「おいおいなんだぁ?まだトッシーなのか?」

「今こそ奴らを月に代わっておしおきしてやるぜ!!
俺は…土方十四郎なりぃぃぃ!!!!!」


ついに妖刀を抜き、伊東らに特攻する土方。

「近藤氏、僕らは君に命を預ける。その代わりに君に課せられた義務がある。
それは死なねぇ事だ。何が何でも生き残れ。
目の前でどんだけ隊士が死んでいこうが、君は生きなきゃならねえ。
君がいる限り、真選組は終わらないからだ。
僕達はアンタに惚れて真選組に入ったからな。
馬鹿なくせに難しいこと考えてんじゃねえよ。
テメェはテメェらしく生きてりゃいんだ」


ああ、どんなにか。土方はこの願いと覚悟で近藤にひたすら
ついてきたことか!!!

「あんたは真選組の魂だ。俺達はそれを護る剣なんだよ」


そして、鬼兵隊と組んだ伊東は不適に笑う。

「土方君、君とはどうあっても…決着をつけねばならぬらしい」


それから、米斉…肝に銘じとけ…

アニソンは幼稚じゃねぇ。人生を
教えてくれる歌だ…!!
ダンバインを聞けぇぇ!!
ダイヤモンド・クレパスに
涙しろぉお!!!


真選組動乱編、いよいよクライマックス!!!
by doramamaker | 2008-04-24 23:43