人気ブログランキング |

ガンダム00第8話「無差別報復」レビュー!

…正直今週は…感想どうしようかと本気で迷いまして、
おまけに電撃15年祭もあったもんだから、
「絵入れるのは無理かな…」と思ったんですけど…
グラハムの名台詞を無視しては
彼を愛するファンにあらず!!


ですんでね(笑)もし長らくお待ちして下さっていた方いらしたら
すんまそん!!
e0057018_1114346.jpg



はい、ハッキリ言ってグラハムとセルゲイ中佐とソーマが
いなければHDDから速攻消去するかもしれない程
今迄で最低に面白く無い話

でした。実際テレビ人気投票も過去最悪でしたしね。
いつもなら6時22分時点で2万票は入るのに、8千しか無かったし。

せっかく人物作画が大貫健一さんだったのに、
美麗だったのはグラハムとソーマ、セルゲイさんくらいで、
メインの刹那とマリナが全然目立たない。


ってな感じで「絶望したぁぁ!!」感想レッツあゴー。

子供時代の悲惨な思い出をフラッシュバックさせるロックオン。
兄貴、理屈抜きに愛らしい♪しかしこんな幼い時に孤児になって
いたのか…。もっと大人になってからかと。そりゃテロを憎んで当然。

「ハロ、悪いが少し一人にさせてくれ」

…本当にハロを一人の個体として認識してるんだなあ彼は。

相変わらず何の説明も無くCBプトレマイオスにいる
アイオン&リヒテンダール。なんか東地ってばメインのこの彼より
端役ばっか演じてるんスけど!?マリナのお付きの黒服とか
軍のオペレーターとかさー。(笑)
彼のファンとしては複雑な限りでやんす。

アレルヤのウェストの細さに、スメラギ女史のバストも
霞みました。すっげぇ逆三角形体系。
そしてマイスター4人は女性陣のプロポーションアウトオブ眼中。
正直今週、このサービスシーンの連発に辟易しました。
こんな下らない絵描いてんなら、もっと刹那とマリナのドラマ書けよ!

ロックオン兄貴はスメラギ女史の「強がってんだよ」
を見抜いておるようで、さすが三木声です。
たくさんのメイドと執事にかしづかれて、「お約束登場」王留美。
相変わらず冴えないファッションだなぁ。垢抜けしてないんだよね、いつも。
黒髪だから余計に重く見える。眉自分で剃ってんのかなー。

セルゲイ中佐&ソーマは微笑ましくいつも父娘のよーですが、
「このような事は中佐がなさる事ではないと思いますが」

こういう言動を部下に許す中佐はさすが器が大きいと思います。

さて!!キタ来た来たキマシターっ!!


「中尉、こんな事をしていても敵さんは見つかりませんぜ」


何故アメリカ人なのにべらんめぇなんだ、グラハムチーム!?
戦後すぐの吹き替え映画で
「マカロニウェスタンの放浪者はべらんめぇ口調」ってやつですかい?
「フッ…分かっている。
私は我慢弱く、
落ち着きの無い男なのさ。
しかも姑息な真似をする輩が
大の嫌いときている。
ナンセンスだが
動かずにはいられない…!」

か、かっちょいい…。自分で自分を過小評価しつつ
その中にも充分溢れるこの自信!!
やっば彼がいないと00は全然駄目っす。
「お供しますよ、中尉!」


「その忠義に感謝する!」


いつも夕焼けの中を飛ぶフラッグが超格好良いんスよね。
ボディとオレンジがマッチングしてて。
あ、グラハムカスタムフラッグ1/144HGと
ティエレンタオツーのガンプラ、来年1月発売予定だそうです!!

どーせどっちも買うけどさ。私4ガンダムどれも興味無いから
普通の人と収集逆なんだろーなあ。(笑)

そして「運命の出会い・刹那&マリナ」でしたが。
正直究極に失望。涙


なんだかなぁ、やっぱりガンダムの主人公とヒロインは
「戦いの中で出会い、平和の街で再会する」という
パターンじゃないと駄目なんだなって再認識。

あーどうしよ。もう良いや。カミングアウト。
もうマリナをどんどん嫌いになってるわ私。


この人って本当に手がつけられない位に幼稚なんだよね。汗
自分勝手に刹那を「アザディスタンの人でしょ?」
と誤解しておいて
「俺はクルジスだ」

って通告されて「ええっ!私…何って言ったら良いか…」

おいおいおいおいーっ!!貴方ねぇ、本当に刹那がテロリストの
実行犯だったらどーしようとか考えなかったの!?
(実際稀代の殺人者でテロリストだけどさ!!!)
アザディスタンの君主として滅ぼした国の年下の子にもっと
なんか言うことあんじゃないんスかーっ!!?
何を言うのかと思えば必死に自己弁護かよ!!(死)

これじゃ眼鏡S侍女にクソミソに言われるはずだよなぁ。
アザディスタン最悪の運命はシーリンが王女じゃなかった事実だ。
もし彼女が王族に生まれていたら、もっと革新的に変革していったはず。
…まあこのままアフぉな王女様は侍女の傀儡で良いや、うん。

一番冷静に世界を観ているのは沙慈のお姉ちゃんだな。
「戦争根絶なんていう無茶な目的の裏には何かがある。
CBが成し遂げたいと考える本当の目的が。ただの憶測だけどね」


さすがに早くに両親を亡くして、弟を食べさせているキャリア。
単純思考しか出来ない鳥籠の中の姫とは違う。

各地に飛んだマイスター4。このポイントはスメラギ女史が
割り出してんのかな。
刹那は刹那で速攻で捕獲されてるしよぉぉ。学習しろぉ!!学校イケーっ!!

そして世界各地に転々としている留美のエージェント。
そっか…チャイニーズなラクスだと思えば良いのか。

刹那とマリナ、どっちが
よりバカですかショー!?


…なんかもう…お互い二人して色々ばらしまくってて…
脱力しきったよ俺は。
なんか…そんなに無理してこの王女をヒロインに据える事は
無かったのに!!!まあこれから刹那とマリナが精神的に成長して
いくとはいえ、これじゃ余りにも酷過ぎる。

「あんたを殺しても何も変わらない」


ええ、全く仰る通りでやんすよ。
またまた世界首脳に上手く利用されるCBですが、
どうもこれもスメラギ女史や留美の計画通りのよーですね。

エクシアにもケロン星のアンチバリヤーが!!


すぐ宇宙(ソラ)に戻るらしく、マイスター4人が戦ってる最中、
女性陣は優雅にマリンスポーツ満喫です。
……うん、まあ…残り少ない人生を今のうちに楽しんでくれ…ははは。


いつも弱い者虐めを嫌がってるロックオン兄貴。
今回は相手が無差別テロリストとあって戦意満々。
「今日の俺はクライマックスだぜ!!」

え?違う?

うわっ!!刹那「ライディーン!!」するかと思った!!(笑)
おお、エクシアを襲った水中用モビルアーマー(この単語がついに出たか)
ゴックそっくり。サブのメカデザインがモロクソ手抜きなのはSEEDと同じだ。
脇メカほど美しく仕上げていたZとは対照的ざんすな。(永野ブランドだし…)
ちなみにワタクシが愛するMSはダントツでキュベレイ。
(一番はプルツー専用の深紅のマークツーね)
次がリック・ディアス、百式、ガブスレイ、ハンブラビ、パラス・アテナ。
サイコガンダムはフォウ専用のもマークツーもどっちも大好きですね。

帰国するマリナにわざわざ挨拶をする刹那のエクシア。
「紛争が続くようなら、
いずれアザディスタンにも向かう」

という彼の無言のメッセージなんでしょう。

今週はヒーローとヒロインの「運命の出会い」という
大切なテーマを背負うエピソードだったはずなのに、
その過程が全然お粗末で、ソープオペラみたいになってました。
アレルヤとソーマの精神邂逅があれだけインパクトが強かったのに
全く対照的な手抜き脚本だったと思います。残念です。

次回はついに、
ソーマが専用スーツで再登場!!


ファティマスタイルみたいで格好良いデザインでしたね!!
ソーマにしろグラハムにしろ、ガンダムには機械的に劣っていながらも
個人の肉体やテクニックで彼らを包囲していく執念は凄い。
早くソーマにもグラハムにも、相応しい機体を授けてあげたいっスね。

ガンダムのヒロインという存在は、常に歴代キャラ人気投票のトップに
い続けるべく女性でなければいかんと思いますが、
それは例えばララァやフォウが、たった一度きりの触れ合いで
主人公の人生を全く変えてしまったという驚異的な存在感を
持っていたからなんですよね。

カガリにしろ、彼女は未熟ではありましたが、常に
「自分は獅子の娘である」というプライドを持って

生きて、自らもモビルスーツに乗り戦って、
ついには唯一愛する男性とも離れて、一人孤独な王道を歩んだ。
リリーナも主役ヒイロと敵対し、一切妥協せず生き様を貫きました。
正直、そういう気高きオーラがマリナには全然有りません。

余程ソーマの方がそれを持ってます。キャラデザの落ち度でしょうが。
CBの女性は論外として、マリナがとてもその器量に合うとは
考えられないので、引き続きソーマをヒロインとして
私は追いたいと思います♪

沙慈も今週はなかなか良い台詞をやり取りしていたのに、
マリナの低俗行動ですっかり影を落としてしまいました。
しかしお隣さん、留守ばっかですが、また筑前煮を
持ってってあげて下さい♪
そういや次回、兄貴喪服でしたね。なんか似合うv

…たまーるさんが
「私、上司に持つならセルゲイさんかグラハムが良いな」

と言うてくれたので、私も
「私、グラハムの部下になったら、まずダイエットして
化粧道具一式揃える」

と断言してしまいました。(笑)
「本当に惚れてますなー(笑)」

ええ、愛してます!!(笑)

あー、カタギリにも会いたかったなぁぁ。
公式HPでちゃんとグラハム&カタギリの服装全部
アップされてて嬉しい…。ぜひグラ様のパイロットスーツも
上げてくれ!!

by doramamaker | 2007-11-24 23:11