人気ブログランキング |

ガンダム00第7話「報われぬ魂」レビュー。

うがーっ!!現在本当は日曜の朝「電王」タイムですが、
徹夜で入浴もせずにひたすら描いたぞちくしょー!!
さーて、「がゆんダム7話感想」イキマス!!
e0057018_8581269.jpg

超絶凄ぇ面白かったよー!!


こんなに面白いとか楽しいとか感じたのは
グラハムの出番少ないのに初めてだった!!
(とかちゅーてちゃっかりたっぷり貴公子描いてます!!)
やっと「ガンダムマイスター4人」と距離を掴めた!

まず「運命の人」がたくさんいるせっちゃん。(笑)
今週は「初めてのあの人」との再会で、しょっぱなから
ぶっ飛ばしてます。戦闘中コクピット空けたのはカミーユ以来?
あん時は上空1000メートル位んとこだったから、
まだまだだね!刹那!

うーむ、どーやら最初っから
ランバ・ラル藤原啓司
が好きに
なれなかったのは、こーゆー人だって匂いがしたからかな??
格好良いとは思うんだけど、どーも生理的に私は駄目ですね。
大体いつの時代もガンダムにはこういう
「主役に生き様を見せる年上の男」が出るんだけど、こんな
人非人タイプって結構初めてかも。
彼も若い頃とは精神的に変化してるかもだが、かなーり罪深い過去だぞ。

おそらく刹那は「聖戦の戦士」になるべく宗教洗脳されて
母親を殺した
んでしょう。
だとしたら、その洗脳から解き放たれたのはoガンダムの力??
コクピットを空けサーシェスに銃を向けた刹那を責められない。

戦闘中勝手な行動でスメラギ女史のプランを滅茶苦茶に
しちゃったせっちゃん。当然叱られます。
この時の作画はグラハムと最初に戦った時のアップ使い回し。(汗)

「まさかこれほどとはねぇ」

「圧倒的だな、ガンダム」


ひー、今週も携帯投票準備してて良かったよ!
とにかくなんだかんだで毎週グラハム王子は出てくれるみたい♪
今週はとにかく作画が超絶美麗でそれも嬉しかった!
「これ以上兵を犠牲にするな。降伏しろ」

…頬杖ついてぼそりと言うセルゲイ中佐。可愛いデスv

峡谷の間を飛び抜けるガンダム4機が格好良かったなー。
ちょっと種デスのアスランの作戦思い出した。(笑)
ここで結構「おやっ」と思ったのが、アレルヤと兄貴のやり取り。
「んなろーっ!何しゃがる!」

「ドンマイv」


…アレルヤってこーゆーキャラだったんだ。(笑)
いや、なんか仲良しなのって兄貴とアレルヤだけ??
常識人同士だから気が合うのかな。ちょっと嬉しかったぞ。

e0057018_849736.jpg


いや、もーちゃっかりビリグラ描いてますよ。
ここの二人がね、戦闘が終わってなーんか空虚感が有る。
自国とは無関係な兵の死を、グラハムもカタギリも
重く受け止めているのが伝わって来る。
別にグラハムもガンダムの出現に興奮するわけでもなく、
窓の外を黙って見てる。カタギリは手持ちぶたさにコーヒー持って。
で、二人で何を話していたのかなって想像するんですけど、
きっと無言でコーヒー飲んでたんだろうな。


なんつーか、私がどうしてMSWADチーム好きかっつーと、
こういう空気を自然と醸し出せる青年達だからなんだよね。
理性的でインテリジェンスで統率が取れていて、当然
訓練を積んで実績も自信も持っている。でも奢りは無い。

戦闘に私情を持ち込まず、チームワークを活かしつつ
少しずつガンダムと戦って経験値を淡々と積む。
これぞプロフェッショナルですよ♪

カタギリとグラハムをずっと観てますけど、この二人って
きっと無言の時間がずっと続いても全然苦痛じゃない、本当の
相棒で親友だと思うんです。
G4とは本当に対照的な、理想的な仲間。


二人が解説してても「説明的」だとは感じない。
戦場の専門家二人が客観的に敵を分析している会話だから。
絶対お互いの言葉に口挟まないんだよね。
ここのカタギリの深刻なコメントを聞く真剣なグラハムの顔が大好き。

いつか二人に別離の時が来るのだろうか…
…それだけが辛い。グラハムは死ぬ気がしないけど、
ビリーが心配なんだよね最近。あのバーの事件から。(汗)
…富野ガンダムだとね、スパイしてたりズルい事やってる
女性キャラって必ず死ぬんです。

ビリーがその片棒担がなきゃ良いんだけどさ…。

今週初めてスメラギ女史を素敵だと思ったんだけど、
(作戦の出し方が余りにも優秀なので)
彼女がCBの行為に罪悪感を抱き始めたのが崩壊の序曲な
気がしてならない。
そしてそんな彼女と対照的にどんなに人が殺戮されよーと
平気のへっちゃらな留美&アレハンドロ。
…三木兄貴が「留美は興味無い」って言ったのはこのせいかな?
私もこの二人、どーにも嫌い。(笑)
「おめでとうざいます。アレハンドロ・コーナー様」


ついにリボンズの声が彼の声で!!
…こういう謎の美少年をアムロで持って来たのは本当に上手い!
デュランダルの時はいかにもだったからなあ。
全然違和感が無いのが古谷徹の恐ろしいところだ。

e0057018_8412660.jpg


やっぱ刹那を殴ったのはロックオン兄貴でした。

「お仕置きが足らないか?」


……三木声で言われると…なんかエローイ!!(嬉)
ここで普通のボーイズラブだと
「初めての男に里心つけやがって…!」

みたいな展開になります。三木兄貴なので洒落になりません♪
仲間割れを露わにする刹那とティエリア。
「キミの存在は危険過ぎる」


…あのさー、一番作戦の和を乱してんの
貴方だと思うんですけど、絶望さん。
しかし深夜1時からのラジオで
「もお!小野くんってばなんでそうバカなのっ!」

とか言うてる声なんで、すげぇ笑えます。

「俺は生きている…生きているんだ」


…相変わらずかなーり足らない子な発言の刹那。
「ちゃんと言わねーと分かんねぇだろうが!!」 
(by阿部隆也)

大丈夫なんだろうか??こんな子ガンダムに乗っけてて。
一応中学卒業させた方が良いと思うぜ!!
…そうよね、キミが死んじゃったらアニメ終わっちゃうもんね♪
(でも私別にグラハムが主役で来週からでも…ゲホゴホ)
でもアレルヤの言う通り、刹那は選ばれた人だからこそ
今回エクシアのオーラ力を出せたんだろうな。(ダンバイン)
ようやくガンダムマイスター4人の性格と大義の色の違い、
そしてCBでいるコトに対しての全く違うスタンスが明確に。

ついに東京に無差別テロ勃発!!


「テロや !これはテロやで!」…ってオッサン関西でっか!?(笑)
ここで4人の姿勢が別個に分かれます。ハッキリとね。
テロに対して動揺するアレルヤ、怒りを隠せないロックオン、
そして平然と微笑むティエリアと、何も語らない刹那。

e0057018_11304728.jpg

e0057018_11314527.jpg


このティエリアの言葉は確かに正論だ。物語のスタートの瞬間から
ソレスタル・ビーイングは「テロリスト集団」に過ぎない。
けれどもティエリアの言う台詞を認められないのが「人」だろう。
果たしてCBは多くの罪の無い人々を犠牲にしてまで
理想を手に出来るのか。
このままではメンバー全員がラストで死んでも仕方無いだろう。
そして次回、ついにマリナ王女と刹那、運命の邂逅!!
(この二人だと色的に凄い重くて地味なんだよなぁ…泣)

オロオロするアレルヤが、それでも頑張って仲介に入るのに
好感度が上がったぞ♪
うーん、やっぱりソーマとロミジュリして欲しいな!
ロックオン兄貴はきっと家族をテロで殺されたんだね…。
いつも優しい人だから、兄弟とかいたんだろうなあ。
過去の話、知りたいけど辛い。

「ヴェーダ」…
「エヴァンゲリオン」に出て来たあの組織でしょうか?(笑)
いやーしかし今週のメカは絶品だったわ!!
by doramamaker | 2007-11-17 23:23