人気ブログランキング |

ガンダム00第6話「セブンソード」レビュー。

…もしかして待っていて下さった方いらしたらお待たせしました…。
基本的に私は「がゆんダム」感想に、グラハムとコーラと
カタギリが出演した場合必ずをイラスト入れますので、
なかなか更新が上がりませんです。
まあ大体「アップは日曜深夜か月曜日」になっちゃいますね…。
e0057018_11948100.jpg


まず最初に、すんまそん!!
「髭コーラ」もとい、藤原声のランバ・ラル!!


だって見分けつかないんだもーん!!(泣)髪の色くらい変えよーよ!!
私は世間様程このアニメ「キャラの見分けがつかない」とは
感じないんですが(でも"彩雲国物語"の男性キャラは全く見分けつかん)
この二人はあんまりだろーと思うゾ!! 

えーさて。
「どーせ今週ビリグラ出ねぇよな。チッ」

とか侮ってたら!!出た出た出たーっ!!まだ正式名称が決まらない
「ガンダム調査隊」!!携帯の人気投票グラハムに入れられなかった!
でもちゃんとコーラにはポツポツ入れたよーん。
そんでは、最初からイキマス。

独房入ったっつーても正規軍でもねーのに!

え?誰がこういう体罰与えるの?スメラギさん??
先週「人助け」したペナルティでアレルヤ、閉じ込められてましたが、

「また貴方の力が必要になったの」
とスメラギさんに
かるーい感じで再利用。アムロとかカミーユならガンダム強奪して
そのままどっかで放浪しちゃう展開ですが、アレルヤはてんで平気。
なんか彼ってソーマと共感したのはやっぱり「元私設」で色々
いじられてたせいみたいで、「道具」扱いされるのに慣れてる。

「その様子じゃ全然懲りてないみたいだね」

不満っぷりなティエリアと一緒にまたまたテロリスト出勤。

「…あれは何者だったんだ?」

ソーマの「気」を思い出すアレルヤ。やはりあの二人には
「シンデレラ・フォウ」的展開が待つのか。

相変わらずソーマ・ピーリス少尉が「強化人間」としてモルモット
になってる実情に憤懣やるかたない善人セルゲイ中佐。
声が石塚さんだけに格好良いです。
(今テレ東で"CSIマイアミ編"やってるんで…チーフ!!)

まるで親が背負った連帯保証人の印鑑のせいで
ローン会社を転々とする王女マリナ。哀れだ。
「じゃシャワー浴びて来て」とか言うおっさんはいないのだろうか。
…でもマリナ…シーリスに調教されてるMだからな…。
特殊プレイじゃないともう駄目な体みたいな気がするわ。
彼女が地球に降りて来ているままに刹那と巡り会う模様。

沙慈がお隣さんに「筑前煮」のお裾分けvv
2300年にもこんな風習が生き続けているのだろうか!!
21世紀の東京では風化しているぜ!(うちの母親はやってるが・笑)
知勇等育ちであろう刹那に醤油の味って大丈夫なんかなー。
しかしせっちゃん、沙慈に心開いている様子。

「災難だったな」
とかちゅーて。
「えっ、あ、うん。まさかCBに助けられるなんて思わなかったよ」

「俺もだ」

…刹那ってそのまま「テニプリ」で「まだまだだね」って
言えるよ。

初登場の、どうやら刹那の「ロックオンの前のお兄様」であったらしい
アリー・アラ・サーシェス。声は…ちょっと前に打ち切りになった
アニメの主人公です。(泣)

ああ、SEEDで虎が出て来た辺りですかね。


おそらく今月中くらいに刹那にやられちゃうであろう
ランバ・ラル。うおっ!!
「機体は良くてもパイロットはまだまだだなぁ!!」

…ホントに言っちゃったよ…。
「貴様の腕ではない!そのMSの性能のお陰で勝てたのだ!!」


「戦争が無くなれば困る貧しい人間もいる」
うーん。沖縄の基地問題と同じテーマですかねぇ。

ビリグラ出た!!


なんだよー、携帯投票出来なかったよー。(泣)
なんか今週のカタギリ、いやにマッチョじゃないスか?ビリーだけに。
相変わらずこの二人の会話は阿吽の呼吸ザンスね。
うえだゆうじサンがとても優しい発音で語るのと、
中村悠一クンのテノールの共鳴がとても美しいです。
台詞の応答に聞き惚れてしまふ。(笑)
視聴者に「新しく出来た小国モラリア」についてのご説明。
残念ながら今週も貴公子のアクション無しです。

「フ…なら、今回は譲るしかないようだな。AEUのエースとやらに」

「イヤッホぉぉ!!」


思わずワタクシ、テレビ前でガッツポーズ!!「待ってましたぁ!!」
管制塔ギリギリに不時着するコーラサワー。
…この人絶対「トップガン」観てるな。何度も何度も。
「よぉ!AEUのエース、
パトリック・コーラサワーだ!
助太刀するぜ、モラリア空軍の諸君!
早く来いよガンダム!
ギッタギタにしてやっからよ!」


「ギッタギタ」…古ぃ。しかもなんかもう既にこの時点で
嫌な予感がプンプンだぜパット!!
スメラギさんとオペレーターギャルズは地上でお買い物。
SEED DESTINYでホーク姉妹がはしゃいでた外出思い出した。
しかし姐御…相変わらず服のセンスねぇなあ…。
というよりこの作品は女性の服装が凄いおざなりなんだよね。(苦笑)
さすが高い河の人のデザインだ…。
衣装だけでもちゃんとしたデザイナーに頼めば良かったのにー。
永野護とかは言わないけど。北爪さんがZZやった時は
「本当に作って着たいと思える」服ばかりだったっけ。

おおっ!!「メカ担当のおやっさん」登場!!
お約束パターン見事だぜ!!

それにしてもこのおやっさん、まるでリストラされた
元リーマン。全然技術屋臭さが無い。
……更に装備強化されていくガンダム。いやもう良いってホント。
え?大人の事情?そうか…放送続けていく上で仕方無いのね。
「刹那はエクシアにどっぷりだかんな」

え、いや…どっぷり過ぎんのもどーなの兄貴??
「エクシア…
俺の…ガンダム…」


いや違う違うせっちゃん。君のってワケじゃないから!
昔、「親父にもぶたれたことないのに!」つーて勝手に
持ち帰ってた人確かにいるけど、個人的な所有物じゃないから!!

せっちゃんが「俺のエクシア…vv」と無表情ではしゃいでいた時、
とんでもない事がぁぁ!!

「やっぱり気になるみたいだね…」


な、ななななーんと!!ビリーがスメラギさんと接触!!
しかもこの再会はスメラギさんが計画したものらしい。
そうそうそれで。ここでビリーが
「ユーヌキレを」

ってオーダーするんスけど、
そんな単語の感じのお酒って有ります??
検索したけど出なかった。カタギリってカクテルよりも
ワインとかスコッチ系に見えるけどなあ。

「大学院以来だよね。何年ぶりかな?」

「…言わないで、年がバレるから」

「もう知ってるけど…」

「女はね、実年齢を言われるとその分だけ若さが減るの」

うちの母親ここで苦笑。
「そんな実証データがあるなんて」

「フフ…変わってないのね、ビリー」

「誘ってくれて嬉しかったよ」


もういかにもこなれた感じで!!
ビリーが姐御の手を握る。

もうこの瞬間分かっちゃいますよね。「ああデキてたんだこの二人」って。
私はふっとミサトさんと加持さんを思い出しました。
なんで今週はカタギリが男らしく作画されてたのかなんとなーく理解。
…ゆんさんって、昔っからこういう物腰柔らかい長髪ポニーテールが
攻めで、その場合奥さんがたりするのは攻め
なんですね。
つまり私と正反対嗜好なワケです。


「アーしアン」のラファエル様×ミカエル様もこんな感じでした。

「それで…今キミは何をしてるんだい?」

(稀代の殺人者)


何やらスメラギさん、過去に大失敗やらかしたみたいですね。
気象庁みたく軽く謝罪じゃ済まない予報業界。辛い。

ガッカリなのはココから。


昔の女だかなんだか知らんが、カタギリ、軍の内部情報を
スメラギ女史にペラペラペラペラ…。
あんまりにも軽薄なんでおっどろいたってばもう。
「こんな人と思わなかった。
絶望したぁぁ!!」

今週で完全にビリーの株私中で大暴落。それから個人的に
スメラギさんが「わざわざ」カタギリを誘って情報引き出したので
女史は今日から私の敵ス!!(笑)なんか本気ですっげぇ不愉快だなぁ…。

……ビリー…死亡フラグ立った気が…する…。

周回メル携帯で速攻打ったらちあきちゃんからレスがきて、
「元々は民間のシンクタンクで教授の手伝いとか
しててそのままビリーは軍に?」(だから軍人らしさが無い)
「無理矢理擁護しよーと思っても無理。思いっきり
ハニートラップ(笑)引っかかって、公私共に睨まれもするわ」


…全く同じ場所で同じ熱で反応してくれる人がいるって
凄い嬉しいなぁ。こういうのを「共鳴」というのかも?(笑)
でもなーんかグラハムは「女と会ってた?」みたいにピキーンと
キタらしくて、スメラギさんの本名に過去の事故を
ちゃんとしっかり思い出してました。彼はさすがです。
「九条…もしやあの事件の戦況予報士か?」


うん、やっぱりグラハムは優秀な人ですよ。
だってガンダム4の重装備一瞬観ただけで

「CB…本気と見た」

だもん。分かってんなー。(笑)
王さんちのコンピューター…いつの時代のっすか?古くね??
スメラギ女史の垂れ乳がすんげぇ目障りだぁぁ!!

ガンダム4がAEUとモラリア軍相手に新装備で軽々応戦。
e0057018_1201659.jpg


それをニュースで見上げる東京の人々は、「ガンダム」の
サイド6の住人のよう。戦争を知らない人々ですね。

「CB…この間は助けてくれたのに…なんで
こんな事をして世界を混乱させるの?」


視聴者側に立っての沙慈のご意見最もですが、なんかこの頃
「黒田さんはわざとCBを中途半端な位置にしてんのかも」と
感じるよーになってきた。
「ソレスタル・ビーイング」自体が
「何やってんだか意味がよく分からない」ままで
動くと、ガンダムチームがミステリアスなままでいられるし。
その代わり視聴者はグラハムやセルゲイに感情移入するから
CBの人気が上昇しっ放しってのはあり得ないけどね。
アレルヤは人命救助したからこそやっとファンに理解を得たのだから。

おおっと残念ながらデュナメスは「百式撃ち」
は出来ないとみた。(別名アウル撃ち。振り返らずに背面を射撃)
ヴァーチェの「バスター砲」で一瞬で撃滅されるスペシャル様。
「なんじゃそりゃああーっ!!」


いやー、一日も早く浜田賢司さんにラジオでどんな気持ちで
演じているのか聞いて欲しい。もうほんっと大好きだコーちゃん♪
…そんなコーちゃんにAEUは新型くれませんでした。
藤原ランバ・ラル。本当に青いグフで出撃ざんす!!
「ザクとは違うのだよ、ザクとは」


俊敏な新型の動きに翻弄される刹那。その脳裏に蘇る
一人の男の残像…。

「この声は…まさか!!?」

「頂くぜ!!ガンダム!!」


なんか「アリー」「アリー」って「マイラブ?」とか思っちゃう。

今回のパス告知は我が愛しの東地宏樹。


ラッセ…「何がだ?」の一言しか台詞無かったけど、
東地、ボイニュで2ページも特集されてた。ピロシと並んで。凄ぇな。
しかも「応募券」の裏にその記事が!!!(怒)
…カラーコピー取ってから切り取ったよちくしょー……。

来週はどうやら「昔の兄貴」に引きずられる刹那に
今の兄貴であるブラザー・ロックオンが「修正!」みたいですな。
さすがにこのまま影薄いままの主役じゃ限界だもんなあ。
刹那の過去語りもしないとなんめえ。
……私には非常に退屈なんですけどねぇ…。
次の貴公子の出番まで、「大振り」で阿部隆也を満喫しますよ…。
そういや中村くん、「カイジ」でいっつも凄いちょい役やってんですわ。
ついチェックしちゃうよ…。

私の周囲は昔からの贅沢アニメで目が肥えてる方が
多いので「…あのキラキラ絵をどーにかしてくれ」と
苦情が殺到なんですけど、でも平井絵より全然マシだと思いません!!?
17歳でコーでネーターなのに身長173cmとか絶対異常だったもん。
少なくともグラハムとカタギリとコーラ、セルゲイとソーマ辺りは
私は満足してます。「らしさ」がちゃんと一応出てるから。

苦しいのは女性キャラなんですよ。ソーマを除く。
全然可愛くないの。服装のせいもあるけど、存在感がゼロ。
笑ってしまったのが、「ソレスタル・ステーション」で
沙慈自由クンが

「王留美は色々なファッション毎週してますね」

ってふったら、三木真一郎氏、一喝。

「あ、俺留美全然興味無いから」


兄貴ーっ!!俺も公然と同感しちゃいますぜーっ!!
ほんっとにどーでも良いなソレスタル・ビーイングの出資者は。
ただアムロ声のお稚児さんは凄い気になる。
ラスボスでMS乗って来たら…確実に最強。

7日の日記になんと!!初めて大振りキャラ描きました。
良かったら見てやって下さい♪以外キャラですよ。
彼らを見ると「ああ…まもにはもっと元気なキャラを演じて欲しい」と
願わずにはいられない…。

あ、それから!!ロックオン三木がですね!!

「俺カタギリに電話したら、あの後ちゃんと
ホテル取ってたって言ってた」


…そうなんで、うえださんと飲んだりしたのかな?(笑)
あーあ、「がゆんダム」観て「不愉快」とか「失望」したの
初めてで凄いショックだ…。
by doramamaker | 2007-11-10 23:16