人気ブログランキング |

2010年前期朝ドラは水木先生物語。

ビックリした…最近本当にNHKの朝ドラは絶望的に
毒にも薬にもならん、原子力の無駄遣いだと思っていたのに。
こんなに貴重なお話をテーマにしてくれるとわ。笑

「寅さん」ファンの母親でさえ「今期の川越のは最低のドラマだった」
つーとったからなあ。

とにかく出る人間出る人間全員善人で、毎年毎年同じような
ヒロイン、同じような展開で、退屈極まりないんだよね。
最近抜きん出ていたのは、やっぱり「ちりとてちん」だった。
あれは各キャラクターの濃厚な個性がとても良い、
若手4人組を渡瀬恒彦ががっしり抑えていて素晴らしかった。

ちなみにワタクシの人生で一番愛していた朝ドラは、
大石静脚本の「ふたりっ子」。


漫画も小説も全部揃えちゃったもんなあ…。
やっぱり女性が男性と台頭に勝負できる世界の中、
愛するただ一人の男と、家庭を作るんじゃなく、最期まで
戦い抜くことを誓ったラストが素晴らしかったんだよね。


ちなみに「水木先生夫妻物語」の先生が向井理さん、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E4%BA%95%E7%90%86
奥さんが松下奈緒さんです。

…ふふふ、お2人はそれぞれ2/7&2/8生まれの水瓶座。
親近感覚えまする…。
by doramamaker | 2009-09-18 17:20